スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブレーキのせいか自分のせいか

2012.01.17.01:20

引き続きEdge800J(えっちゃん)と格闘している。
今日は、購入時に付いてきた「日本詳細道路地図」というのを、
PCにインストールして、さらにえっちゃん本体に格納する作業。

やりかたわからん。あちこちのサイトを見ながら試行錯誤して、
なんとか東日本だけ入れた。すごい時間かかる。
明日西日本を入れよう。しかし西の方に将来行くことがあるかどうか。


毎日えっちゃんの話だと、書いてる本人がつまらないので、
無理にでも違うことを書きたい。

自分がいちばん苦手な道というのは、
上りはもちろん苦手なんだが、

山道の下りがものすごい苦手である。
何がだめかというと、とにかくコーナーが怖い。
ブレーキをしっかり握ってゆるゆる下る。

ダウンヒルは下ハンドルでブレーキをしっかり持つのが基本であるが、
自分はついブラケットを持って走り出してしまった場合、
ダウンヒルの最中に下に持ち替えるのが、怖くてできない。

ブラケットで下ってると、ブレーキを持つのに力が要るから、
そのうち握力がなくなってくる。
なんとか必死にブレーキを握って止まって、
手のひらの痛みを回復させてから、下を持って再スタートする。
下ハンドルでずっと走っていると苦しい。
苦しいのを我慢して走ると下りは危ないので、
止まって足をついて、上半身をリラックスしてやり直す。

1000m以上を足をつかずに登ったことはあるが、
1000m以上を足をつかずに下ることは怖くてできない。

こないだショップの試乗車に乗ったとき。

試乗車にはあんまりちゃちなコンポはついていない。
こないだTIMEに乗ったときはスーパーレコード(!)だった。

変速性能とかは自分のティアグラにくらべて月とスッポンなのは当然だが、

ブレーキはまるで違う。

まあ上を見たらきりがないんだが、
このくらいブレーキがきいたら、ダウンヒルのストレスも少ないだろうと思う。

自分の下りを改善するには、腕か、ブレーキか、怖がらないガッツか。

もっと下りのテクニックがないと話にならないし、
いいブレーキの方がいいに決まっている。
怖いものは怖い。

登りの遅い分を下りで取り返そうという考え方は、
自分の場合事故のもとなので、ダウンヒルはゆっくり。とにかくゆっくり。
ふもとに下りてきて、道がまっすぐになったらそこで踏めばいい。

後ろから自転車が来たら、
とにかくアウト・アウト・アウトでコースを取って抜いてもらうしかない。
後ろが抜いてくれないと泣きたくなる。

あと、将来息子に自転車を譲り渡すときは、
少なくともブレーキは換えてやろうかと思う。


緩い下りは大好物なんだけど。よろしければクリックお願いします・・・
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

theme : 自転車
genre : 趣味・実用

comment

Secret

2012.01.17.03:48

れれ?
日本語版は買った当初から全国版の地図がmicroSDの中に入ってたと思いましたが??

自分のは台湾版なので、台湾の地図が入ってました(^-^;
後から日本地図を入れました

2012.01.17.07:04

そうでした。私がティアグラからアルテグラにした時、変速のスムーズさは当然としてブレーキが効くことに驚きました。止まれるって安心感が全然違いますね。

No title

2012.01.17.14:06

ダウンヒルを安全に、かつ楽しく下るのはテクニックやガッツより
まずは良く効くブレーキです。

ハッキリ言ってティアグラの効きは相当に悪いです。早々にアルテ
に交換された方がいいと思いますよ。命に関わるパーツですしね。

それに、これからはブルベで夜道も下る訳で、あまり遅いと他人を
巻き込んでの事故にもなりかねません。

アルテは前後セットで1万ぐらいでしょか。ただ、問題は互換性で
す。互換性がないと当然、キャリパーの交換だけでは済みませんか
ら厄介です。

興味がお有りなら一度、お店に相談してみて下さい。

バランス系

2012.01.17.20:35

いくらブレーキが良くても、
バランスのトレーニングしておかないとダメだよ。
ガッツはダメだけど、テクニックは必要。
本当に誤った認識は命に関わる。
整備された良いブレーキは当然必要だけどね。

基本として荷重移動が適切でないと、安定してダウンヒル、
コーナリングはできないわけ。
サドルに腰掛けてるライディングなら、浮かしてみるとか、
股で挟んでみて、前後左右の荷重バランスを
まずは体で感じたらいいと思う。
ダウンヒルはサドルを股で挟んで、
サドル後ろにぶら下がった感じで後ろに荷重、
膝はサスペンションにしてみたらいい。
腰掛けたらダメ、というか危ない。
荷重を動かすことができないから。

バランス系の自転車乗りのサドルが低いのは何故か、
ってこと。最近の持久系ロードの人って、
サドルを膝が伸びきるくらい上げるのは
人のことだから別にいいんだけどね、
加減ってものがある。
荷重バランスを「素早く」変えられことが重要。
はっきり言って、レコードだろうが、ソラだろうが、
基本ができてないなら一緒。
単に効き過ぎるブレーキシステムだったら、
ジャックナイフで前転ってこともあり得るし。

言ってることが分かってくれば、
自然とブレーキのバランスも良くなってくるはず。
パーツだけに頼らずに、本質を考えるべき。

せっかく頑張ってるようだから、ちと書いてみましたよ。
お店に相談して簡単に解決する問題じゃない。

先ずは

2012.01.17.20:50

苦手な下りのコーナーを安全なスピードから試してみましょう。
何度も何度も。様々なコーナーを。
経験と向上しようとする気持ちでテクニックは身につきます。

俺はクルマ趣味の時からダウンヒルが得意でしたので、
スピード感覚が付いていたと思います。
結局、物理という理屈が乗っているモノの全てを支配しますからね。

Re: あじゃぱ様

2012.01.17.21:30

こんばんは。
microSDは入れましたが、
取説にもその他のサイトを見ても、
PCからの転送が不要かどうか書いていなかったので・・・

合ってるか間違ってるかよくわからないまま、
とりあえず触りまくってます(笑)

Re: だい様

2012.01.17.21:48

こんばんは。
早く新車が欲しいです(笑)
まあ現状では今の自転車をきちんと乗ることだと思っています。
安全運転でがんばります。

Re: tack様

2012.01.17.22:19

こんばんは。
ブレーキキャリバーだけなら交換するんですが、
4500のSTIレバーと6700のブレーキは互換性がないので・・・
6700のSTIは高いので・・・

ブルベは当面は夜間の負担が少ない距離を走るつもりですが、
遅すぎて人に迷惑をかけるようでしたら、
向いてなかったということであきらめます。


Re: えふ様

2012.01.17.22:51

こんばんは。
ありがとうございます。
体重移動については理屈はわかっているつもりなので、
心がけてはいるのですが、正直上手くないです。

でも乗り始めた当初よりはましになっていると思うので、
まだうまくなれるはずなので、がんばります。

Re: curtis様

2012.01.17.23:08

こんばんは。
自分は逆にクルマでもダウンヒルが苦手で、
後ろにクルマが張り付くと、止まってでも抜いてもらいます。
どこでいかに後ろに安全に抜いてもらうかばかり考えています。
登る前の日に、谷底に落ちる夢を見るくらい苦手(笑)

でもダウンヒルのときはできるだけ荷重とかブレーキとか、
できる範囲で工夫するようにしていますし、
これからも練習したいと思っています。
プロフィール

TOMOO

Author:TOMOO
メタボな中年男子です。
自転車大好きですが、ちっともうまくなりません。でも楽しい!
愛車は赤いTIME FLUIDITY S(ばきゅ~んⅡ号)です。
土日限定で、今週もはりきって走ります!
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。