スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

江戸川CR百景

2011.03.29.01:37

昨日走っていて、100km手前あたりで、
肩だの腕だのが、痛いと言うか凝った感じ。
後ろに人がいて驚かせないよう、人のいないのを確認してから、
走りながら片方ずつ肩を回したりしてリラックスした。
上半身に無駄な力が入っていたのだろう。
いかにも初心者っぽい筋肉のハリに、なんかちょっとはずかしい・・・。


昨日ちょっと走ったことで、
おまけ的なことを書いてみようと思う。

サイクリングロードを走っていると、いろんな人を見る。
きのう走っていて、不思議だなあと思ったこと。


へたりこんでいるおじいさんを見つけた。
サイクリングロードの道半分をふさいでいる。
格好はジョギングをしていたような感じ。
具合でも悪くなったのだろうかと、徐行して近づいてよく見たら、
ストレッチをしているだけだった。座位体前屈・・・

おじいちゃん。クルマが来ないからって、
道路で柔軟運動するのはどうかと思うよ。


CRだと、ウォーキングや散歩の人も多い。

年配のご婦人が歩いていた。
大きく脚を上げて、上げた太腿の下でぱん、と拍手一拍。
反対の脚を上げて、上げた太腿の下でぱん。
ずうっとそうやって歩いていた。
なんか大変そうだ。そういう運動もあるのか。
どうしても気になったので、家に帰ってからやってみた。
けっこうしんどい。あのご婦人はすごいんだなと感心した。


ママチャリ学生もいる。

3人の中学生とおぼしき男子ママチャリが、
横に広がってゆっくり走っていた。
自分の後ろに自転車はいないのを確認し減速し、
「自転車通りま~す」と声をかけてパスした。

抜かして十数メートルくらい行ったところで、

後ろから「ぎゃ~」という声がした。
何かあったのか?
続いて「助けて~」という声がした。切羽詰った感じがしない。
転倒したとかそういう音も聞こえなかったぞ。
CRで時速10kmで「助けて~」なんて状況が起こりうるはずがない。

ここで振り返ったら、絶対「馬鹿が見る~」とか言うに決まっている。
誰が振り返るか。
おじさんをからかうのはよしましょう。


帰路、流山橋に近づくにつれ、自転車も人もすこし増えてくる。
危険なのでゆっくり走る。
親子で自転車に乗っているのだろうか。
先頭お父さんママチャリ。すぐ後ろに小学校低学年くらいの女の子チャリ。
やや離れてお母さんチャリ。
ゆっくり抜かそうとすると、お父さんのママチャリに後ろカゴがついていて、
女の子がそのカゴにつかまって楽をしていた。

危ないでしょとか怒るつもりは毛頭ないが、
お父さん大変だなあ。罰ゲームじゃん。

まあ自分はひとり乗りだが、小学生2人乗りくらいの重量あるし(笑)


お日さまの光に光る水面も、
土手の菜の花もいいもんだけど、
いろいろな人を見るのも、わりと好きである。

まあ歩行者やママチャリから見れば、ロードバイク乗りだって、
妙な格好した人がいるなあって感じかもしれないけどね。


走るぶんだけ出会いがある。よろしければクリックお願いします・・・
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村





スポンサーサイト

theme : 自転車
genre : 趣味・実用

comment

Secret

プロフィール

TOMOO

Author:TOMOO
メタボな中年男子です。
自転車大好きですが、ちっともうまくなりません。でも楽しい!
愛車は赤いTIME FLUIDITY S(ばきゅ~んⅡ号)です。
土日限定で、今週もはりきって走ります!
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。