スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

降りた事もない下り坂に怯える

2009.10.03.00:00

関東は雨。明日は100%走れない。

飲んで帰って来ました。
すんださんからお誘いのメールが携帯に。
「自転車ショップはしごしましょう」。行くしかない。
今日はSay.さんのブログで教えて頂いた、
週刊ダイヤモンドのバックナンバーを探しに、
まあとりあえず八重洲ブックセンターでも行ってみようか、
その後普通に一人で飲もうかなどと考えていたのだが・・。

すんださんのご案内で新宿のY’sroadへ。
6角レンチセットとケイデンスマグネットお買い上げ。
よっしゃ、とりあえず必要なもの買った。
他にも欲しいものいっぱい。パラダイス。

その後、すんださんの行きつけの八丁堀のお店へ。

美味かった

自転車の話もいっぱいできた。
自転車の話を肴に飲める、これ以上の幸せはないな

で、今日のお題。

昨日は眠れなかった。

私は自転車を買ったときから、野望として、
妻の実家の長野で自転車を乗って、
「義父母をあっといわせる」野望があり、
実家の御代田町(軽井沢の隣)から美ヶ原へ行きたいと、
ブログでも何度か書いた。

昨日、見てはいけないものを見てしまった

yahoo!で実家から美ヶ原の道の駅までのルートを見て、

片道距離60km。最初はほぼ平坦。
のこり10kmちょっとで、登り1300m

初心者が思い描く高低差ではない

でもインナーローでしこしこ登れれば、
やってできないことはないのでは・・・

しかし、次の瞬間とんでもないことに気づいた。

仮に1300m登れたとしよう。

復路で、急坂路を下るテクニックがない

登りがきつければ、下りもきついのだ・・きっと。
カーブが曲がりきれず、崖から落ちたらどうしよう。
死ぬしかないのだが。ああきっと落ちる。

そんなことを考えて、
12時に布団に入って、3時まで眠れず・・

違うこと考えよう。違うコース考えよう。

そうだ、やっぱ軽井沢だよな、自転車は。

などと無理やり考えて、決めた。

長野で(妻の実家から)走る道は、
1・何とかに引かれて善光寺参りコース(距離測ってない)
2・横川の釜飯を食いに行くぞコース(距離測ってない)
そういうことにしよう。

明日は雨で走れません。
もしあさって走れるコンディションなら、
Swacchiの朝錬に行きます。距離走りたいし。
自分の1ヶ月の成長(たぶんしてない)度合いも知りたい。

明日はクリート替えて、ケイデンスセンサーつけてみます。



こら毎日更新が切れたぞ、というお叱りのクリックを・・・。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村


スポンサーサイト

theme : 自転車
genre : 趣味・実用

comment

Secret

まずは

2009.10.03.10:33

6角レンチとセンサー買えてよかったですね。
6角レンチ(アーレンキー)は自転車乗りの必需品ですからね~


それはそうと、美ヶ原、絶対行っちゃってください!!
だってそんなチャンスめったにないでしょ??

登りはやれ足つくなとかなんとか言われますが、いいんです。足つこうが休憩しようがまずはそこへ自転車でたどりつくってのがいいんです。

で、下りですけど、ダウンヒルレースじゃないんですから自分がコントロールできる安全速度でゆっくり下れば全然怖くないですよ。途中で写真撮りがてら止まってもいいのですし・・・・

下りはうっかり速度をだしすぎちゃうからコントロールできなくなってつっこむんです。 あとは寝不足や過労のときも要注意です。

かくいう私も去年の10月じつは峠の下りで自爆してます。ヘルメットは半分粉々になりましがら、ヘルメットのおかげでなんとか無事帰還しました。
私の場合、手がちいさくてハンドルがいまいちあってないというのも原因の一つなんですけど、自転車のサイズその他があっていればあとは誰がなんといってもゆっくり下る、それさえ守ればなにも問題ないと思います。

ゆっくり下れば景色も楽しめますから♪♪

いいな~美ヶ原・・・・私も自転車で行ってみたいです!!!

Re: まずは

2009.10.03.14:16

オムアリさん、いつもありがとうございます!
無事クリート付けました。
とりあえず、これから乗ってみます。

長野の件は、今日いろいろ行きたいところ探してみたんですが、
「どこに行っても平坦なコースはない」ということが判明、
じゃあ計画復活もありか・・とか考えてしまってます。
まあ来年の話なので、じっくりプランを練ります。

今後ともよろしくお願いします!

No title

2009.10.03.23:34

ダウンヒル、僕も大の苦手です。苦笑
平地の30km/hと、ダウンヒルの30km/hではまったく違います。平地なら自分の脚で、ダウンヒルだと勝手に出ますからねぇ。

僕も必死でブレーキ引いています。
自分のコントロールできる範囲で下るのが安全で楽しいかな、と思います。

そうでないと、僕みたいに落車しますよ~爆
(たいした怪我はしないですみましたが。笑)

Re: No title

2009.10.04.05:18

ひろさん、ありがとうございます!

急な下りって、もちろん安全に下るのは当然として、
そもそも下る前に、見ただけでけっこう怖いです。
とにかくブレーキ引くしかないですね。
で、ブレーキだけでも、今のティアグラから、
105とかにグレードアップしようか・・
などという新たな物欲が(笑)

今後ともよろしくお願いします!
プロフィール

TOMOO

Author:TOMOO
メタボな中年男子です。
自転車大好きですが、ちっともうまくなりません。でも楽しい!
愛車は赤いTIME FLUIDITY S(ばきゅ~んⅡ号)です。
土日限定で、今週もはりきって走ります!
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。