スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自転車雑誌を読んでる人が気になる

2010.05.24.20:49

今日も雨だ。

きのう西新井で買物をしていて、
ユニクロで服を買ったのだが、レジの列が長いので、
レジは妻に任せて、隣の本屋で自転車雑誌を立ち読みしていた。

隣にサイスポを立ち読みしてる人がいた。
30代くらいの男性。

自転車に乗る人なんだろうなあ。
そりゃそうか。

自転車乗る人は、他人のような気がしない、
といったらおおげさだが、
同好の士、ということで隣の人に親近感がわく。
さすがに話しかけたりはしないが。

どのくらい乗る人なんだろうか。

前から思っているのは、
自転車雑誌というのは初心者向きに作られていないと思う。
初心者が買っても、まず内容が理解できない。
どうやって走りのレベルを上げていくか、という命題について、
「いい機材を買え」
「筋トレしろ」
「ポジショニングを見直せ」
雑誌の述べる対策はおおむねこの3点に絞られる。
いや、その通りだろうが、初心者にはとっつきやすくないと思う。
初心者が皆相応の運動能力を備えているわけではないし、
皆が某ミュージシャンみたいに、
毎月新しい(私には雲の上の)ホイールを買えるわけでもない。

初心者の気持ちに立った編集はされていない。

なので、私にしてみれば、
自転車雑誌読んでる人は相応のレベルを持った人なのである。

そういう目でみると、
隣の人はなんとなく速そうである。
細身で、坂とか強そうだなあ。

もし隣の人が私を見て、
「このおっさんが自転車?」と思っても無理もないなあ(笑)

妻がレジを済ませてきた。
立ち読みを終えて、食料品を買いに行く。


世の中には、たくさん自転車に乗る人がいる。
車で走っていても、
ロードやクロスを見かけること、1台や2台ではない。
やはりブームなのかな。増えているんだろうな。

私は同じ趣味を持つ人にわりと親近感があるが、
必ずしも皆そうではないんだろうな。

そんなようなことを、私は普段つらつらと考えたりする。


お天気が待ち遠しい。よろしければクリックお願いします・・・
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村





スポンサーサイト

theme : 自転車
genre : 趣味・実用

comment

Secret

わかります、

2010.05.24.22:18

その気持ち。僕も何気に自転車乗りであることを知った瞬間、勝手ですが、仲間意識が芽生えています。本当、勝手ですが・・・。もう一押し背中を押されると話かけもしてそうです。でもそれで良いのではないでしょうか。一緒に自転車、楽しみましょう!

まったくその通り

2010.05.24.23:06

僕もこれといった趣味がなく
やっと興味を持った自転車を趣味(目標)としていきたいと
目指すところが明確になってきました。
基本的に体育会系(自称)なので多少足腰に自信あったのですが
現実を知り気持ちは燃えてます。
外回りをしてても自転車ばかり見ていて、まさしくTOMOOさんの言う通り
本屋でも街中でも自転車屋でもみんなが早そうに見えて
早く「この人たちみたいになりたい」「この人にたいに早くなりたい」などと思ってしまいます。
でもそんな空想が何となく楽しかったりします。
いやすごく自己満ですが楽しいですよ!

No title

2010.05.25.00:03

こんばんは~
雑誌に関しては自分も同意見です。
高額商品の紹介ばかりで何となく買う気が起きないです。
あと、メジャー3誌が同じ発売日っていうのも影響しますね
どれを買おうか選んでいる内にお腹一杯になっちゃいます(笑)

管理人のみ閲覧できます

2010.05.25.08:24

このコメントは管理人のみ閲覧できます

私はもっと

2010.05.25.16:16

詳しく見てます。
お腹の出具合はどうか、ヒラメ筋はどうなってるとか、この日焼けの仕方はジャージ焼けだとか。

そして心の中で「勝った」「負けた」と思っとるわけです。

Re: hiro様

2010.05.25.21:20

こんばんは。
佐渡おつかれさまでした!

そうなんですよ~
同じ自転車乗りだと思うと、友達になれそうな気がして(笑)
飲み屋なら話しかけてますね。
みんなそんな気持ちになったら、楽しいんですけどね。

Re: おたけび様

2010.05.25.21:33

こんばんは。

自転車のことを考えてるのが、楽しくてしかたがないです。

買ってから10ヶ月近く経ちますが、熱がさめない(笑)
そこそこ走りの幅も広がってきて、楽しみはぐんと増えました。

お互いもっともっと楽しくなりましょう!

Re: なで肩メガネ様

2010.05.25.21:47

こんばんは。

高いものは自分には全く関係ないのですが、
高い自転車を妻に見せて、
自分がつぎこんでる額はそれほどでもないと、
アピールするのには役立ちます(笑)

自転車雑誌の主要読者は、ひょっとすると、
自分とそう変わらないのかもしれないですね。

ブランド満載の女性雑誌が溢れていますが、
世の中の女性が全て高いバッグを持ってるわけじゃないし。

Re: たーやん様

2010.05.25.21:53

こんばんは。

私はつとめて他人と自分を比較しません。

まずお腹の出具合で100戦100敗なので(爆)

せめてリングに上がる資格のある、
脚力と体型になりたいですわ(笑)

No title

2010.05.27.11:49

いつも楽しく拝読させていただいていますw

おそらく終末(中心の)サイクリストは、
みんな似たり寄ったりなのでは?と思います。

かくいう私も最近ロードを始めたばかりで、
何を見ても「ふむふむなるほど。」
「あの自転車かっこいいな。」
「ベテランサイクリストかな?」などと考えてしまいますね。

雑誌については、初心者に寄りすぎると
大多数のサイクリストからは、そんなの当たり前・・・
それは知ってる・・・となりがちで、販売部数にも影響があるのかもしれません。

ただ、私もそうでしたが分からなければ初心者なりに
ネットで調べたり(ブログ、ツイッターなど)、
回りに経験者を捜して話をきいたりして
知識を得ようとするのでは?

最初の背伸びする感じとかもまた、「楽し」です。

Re: numax_CAAD9様

2010.05.27.18:35

こんばんは。

私もブログ見たり、知り合った人とかにいろいろ聞いたりして、
多少の知識を得ました。
でも私はたまたま人に聞ける環境ができたのでよかったですが、
ひとりで走ってる、ショップにもなんだか聞きにくい、
そういう人は意外と多いと思うんですよね。
自転車雑誌も、読者の裾野を広げたければ、
ある程度ページを割くなど、考慮してもいいと思うんですけどね。
素人考えですが。

背伸びする感じ、確かに楽しいです。
私は背伸びばかりでいっこうに成長しません(笑)
プロフィール

TOMOO

Author:TOMOO
メタボな中年男子です。
自転車大好きですが、ちっともうまくなりません。でも楽しい!
愛車は赤いTIME FLUIDITY S(ばきゅ~んⅡ号)です。
土日限定で、今週もはりきって走ります!
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。