スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

抜くべきか抜かざるべきか

2010.05.13.20:34

明日私は旅に出ます。

あずさ2号(古い)ではない。佐渡ロングライド専用列車である。

不安は山ほどあるのだが、言っても仕方がない。
できる準備をするだけだ。
というわけで、スネ毛を剃った(笑)


さて、普段私が自転車で走るところというのは、
①朝練で手賀沼 
②ポタで江戸川
③ポタで荒川
だいたいこの3パターンである。
朝練については、速い人にへばりついているだけなので別として、

サイクリングロードで、
しばしば「追い抜く」という行為をする。

サイクリングロードは、別にロードバイクだけではなく、
実にいろいろな自転車が、思い思いに走っている。あたりまえだ。
速い自転車もいれば、遅い自転車もいる。
私は遅いとはいえロードバイクだし、そこそこの速度が出る。
で、安全に注意をしながら、ママチャリとかを抜いていく。

問題は、自分がロードバイクを抜くとき。

前にロードがいるとしよう。
前車の速度が自分よりゆっくりな場合、車間距離は詰まっていく。
そのままなら、前車の後ろにつくことになる。
普通は後ろにつかれたら、なんとなく嫌なもんである。
だから人の後ろにつくのは気がひける。
また、前車が急停止などしたらこちらも危ない。

なのでそういう場合は抜く。
しかし、抜いたはいいが、そこで速度を落としたりしたら、
抜かされたほうにとっては単なる進路妨害であり、大迷惑である。
車間を開けなければいけない。
なので多少スピードアップして車間を開けて、それから巡航速度にする。

しかし、そこで抜き返されることがしばしばある。

抜いた後適正な車間距離をとろうとして速度を上げて、
もう大丈夫だと少し脚を緩めたとたん、
抜いた自転車が実はすぐ後ろにいて、さらっと抜いていく。

何だか遅いくせに一生懸命抜いて、
何だこいつうざいって言われてるみたいで、ちと恥ずかしい。

だったら付かず離れず、前車と同じ速度で走ればいいのだが。

江戸川上流は狭いが空いていて、関宿城まで行って、
1台も抜かなかったし、抜かれなかったなんてことはままあることだが、

荒川下流では広いが自転車も多いので、こういうことがある。

そのたびに、
なんか自分はサイクリングロードに向いてないなと思う。。

どうも洗練された走りが出来ない、かつ小心者である。


ちなみに、自分が抜かれた場合。
私は基本無抵抗である。
ちょっと追ってみようかな、とか思ってこいでみたくもなるが、
大抵の場合無駄な抵抗である(笑)


荒川にアウェイ感があります。よろしければクリックお願いします・・・
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

theme : 自転車
genre : 趣味・実用

comment

Secret

奇遇ですね

2010.05.13.21:31

当方も昨晩スネ毛を剃りました。今シーズン初です。
これで重量が減り、空気抵抗にも影響が出ますね。(ホントかな?)

抜かれた時に後ろに付いて楽しようとした人が、前走者の速度が落ちたので抜き返したって事なんでしょうかね。
まあ、気にすること無いんじゃないですか。

自分は単独走を練習時の基本にしてます。(後ろに付いて楽したら練習にならんので。)
ロングのイベント時には利用したり利用されたりしますけどね。

もし単独走行時に後ろに付かれた場合には、チーム走と同様に手信号出してやると良いですよ。
無用な事故が防げます。

では明日からの3日間、よろしくお願いします。

抜きつ抜かれつ

2010.05.13.21:42

荒川だと広いぶん自転車いっぱい速い人もいっぱい、で、車止めもいっぱいで
意外と前と後ろが詰まるから、抜く/抜かないは迷いますねぇ。

わたしは元気なとき限定ですが。。。
ロードの末席にいるんだから、ママちゃりやらパパちゃりに抜かれるのはダメだ、
ってんで、頑張ります。相手がゆっくりめなロードの場合、付かず離れずでしばらく追い、
場合によっては抜きます。で、抜いたのなら、相手に抜いておきながら遅いな、とか
思われるのもイヤなので、頑張ります。たまに後ろに付かれたりしますが、そんときはもう、
引っ張ってやらぁ、て思うことにしてホントに頑張ります。
いや~、我ながらぇぇカッコしぃだなぁ。

まぁ、同様によく抜き返されるんですけどね。

Re: KN様

2010.05.13.21:47

こんばんは。

お互い準備万端ですね(笑)
でも自分はなんか忘れ物してそう・・・

たぶん抜かれたほうがペースアップして、
私がペース落ちて、抜き返されるんでしょうが、

抜かれると「ああ抜くんじゃなかった」って思っちゃいます。。

手信号は出すようにしてますが、
サイクリングロードでは、いまいち伝わっているか不安です。。

明日から3日間、こちらこそよろしくお願いします。
初のロングライドイベント、分からないことだらけですが、
よろしくご教示くださいませ。

Re: ゆ様

2010.05.13.22:05

こんばんは。

まさにおっしゃる通り。
抜くにも葛藤があるんですよね。特に荒川は。
で、後ろにつかれたら、
付くくらいなら抜いてくれ~って感じになります。

つかず離れずってのもけっこうストレスですし。

他車がいると、マイペースにはならないですね。。

結構います

2010.05.13.22:06

平日の荒川、江戸川、利根川派です。

荒川下流は人が多いので、いろんな人がいますねえ。

追いつくのだから明らかにそれまではこちらより遅く走っているのに、
抜かれると、なにくそ!で抜き返す人多いです。
あとは、金魚のフンになる人。
抜かれた瞬間多少ダッシュしないとフンになれないですよね。
すごく気持ち悪いです。

レースやイベントじゃないのに~

最高4フン憑いたことあります。(笑)
後見てビックリですよ。

たいして速い訳じゃないのに。

中には土手の上で速そうな人が来るのを待っていて、追いかける輩もいるそうです。

自分は単独走95%で、組織に属したことのないアウトローですが、後に憑くのは自転車界の暗黙の常識なの?なんて思ってます。

知らない人の傘の中には入りませんよね。

抜く抜かないで、いつもいやな思いをするのでついつい愚痴ってしまいました。

スイマセン。

頑ってきてください♪

2010.05.13.22:13

明日なんですねぇ♪

ブログの更新たのしみにしてます。i-237

Re: キサクナ様

2010.05.13.22:45

こんばんは。

キサクナさんは荒川一番近いですよね。私もです。

ほんとに荒川下流はいろいろです。

後ろにつかれるのは苦手です。
ついて楽したあげく抜いていく(笑)

黙ってつくのはマナー違反ですよね。
別に減るもんじゃないと言われるかもしれないんですが、
減速したら接触するリスクがあるので、気を使います。

江戸川や利根川は狭いですが、
人が少ないぶん余計な気を使わず走れます。

Re: ハニぃー様

2010.05.13.22:47

こんばんは。

明日出発です。
本番は日曜日です。

がんばります!

ブログは月曜以降になりますが、お楽しみに♪

CRの個性?

2010.05.13.23:46

筑波山からの帰りで向かい風、へろへろのとき、速そうな方が後ろに追いついてきて、
わたしへろってるんで、抜いてくれサインを出したところ、抜いてくれたのですが。
その方ちょっとペース落としてくれ、かつ、ハンドサイン、歩行者に向け声だしまでキッチリと。
まるで引っ張ってやるっ、て言ってくれてるようだ。ってんで、引っ張っていただいたことが。
明らかにこっちのペースに合わせてもいただきまして。いや~、あのときは助かった、
ホントありがとう、ていうのと。憧れますねぇ。

というようなことがあるのが江戸川。荒川は単独レース。利根川は自転車密度低いなぁ。
て印象。てか、利根川はホント速い人はCRじゃなくて車道走ってね?
多摩川は当時ママチャリだったから…。でも海側の先っちょサイコー。

てわけで、佐渡、がんばってきてください。わたし新潟出なのに佐渡行ってことなかったり。
金山とか観光の余裕はないのかな? 土産話楽しみにしてます。

No title

2010.05.14.10:36

自分もそんな状況に、出くわすときあります。

抜くまでは、ゆっくり走っていたのに、
後ろ振り返ると、くっついてくる人。。。

風除けなのか?それともプライドが許さないのか?
どちらかだと思うけど、
気持ちいいもんじゃないですね。

自分は、CRは走ったことなく、公道しか走らないので
剥きになって、引き離しにかかりますが、
CRでは、歩行者とか、いろんな方がいらっしゃるので、
こういうやり方は難しいですよね。

お気をつけていってらっしゃぁ~い♪

2010.05.14.17:02

思い返せば、昨年秋。何気なく興味本位で目にしたTOMOOさんのBlog。

大人になってロードを始めた多くの人が通過する出来事をコレだけ面白可笑しく伝えるBlogはない!…なんて言っちゃって、今思うと失礼な挨拶から始まりましたネ。いゃいゃ申し訳ないです。
同じエリアであるコトから、同じSHOPで出会うようになり、いつの間にか良い呑み仲間になって、家族も一緒に楽しめる仲になって・・・。
いやぁ~、出会いって不思議なモンですネ(^ー^)

そんな数ヶ月前はロード初心者だったTOMOOさんが、今晩佐渡へ。あの“スポニチ佐渡ロングライド210””に向けて旅立つって言うんだもん。最初はそんな大丈夫か?と心配したけどネ。
こうして出発当日を迎えて、今は「無事に完走して、佐渡を楽しんで!」と応援する気持ちでいっぱいです。

残念だけど、今オイラは闘病生活中。病気を克服するその日までまたTOMOOさんと一緒に走ったり呑んだりできませんが、必ず戻るコトを約束しますネ♪
それまではこうして、趣味に楽しむTOMOOさんを応援しながら自転車(擬似)生活を楽しみマス(^▽^)

佐渡!お気をつけて行ってらっしゃい♪ お土産話を待ってますョ♪

Re: ゆ様

2010.05.14.18:51

こんばんは。

さりげなく牽く。かっこいいですね。

サイクリングロードではなかなか見ないですが、

もてぎでは牽き合った経験があります。
楽でしたし、単騎でないと思うと元気がでました。

佐渡では前日(あす)に観光できると思います。
佐渡金山くらいは行こうかなって思ってます。

Re: Siru様

2010.05.14.19:02

こんばんは。

公道はなおさら抜きどころが難しいですね。

自転車の世界では「風よけ」というと、
合理的な走り方の感じがしますが、
車だったら、単に後ろからあおってるだけですよね。

私は後ろについて嫌がられるより、
風を受けてしんどいほうを選びます。小心者なので。

あ、佐渡では「すいませ~ん、つきます~」って言いながら、
がんがんつきます(笑)
参加の皆さん、牽き合って楽をしてゴールしましょう(笑)

Re: Say.様

2010.05.14.19:17

こんばんは。

何気なく始めたブログがきっかけで、
Say.さんや他の皆さんに引っ張ってもらって、
Swacchiに行くようになって、物欲党にも入って、
どんどん距離と楽しみが増えました。
まじめな話、人生変わったと思ってます。

今でも210km大丈夫か?とこの期に及んで思ってますが(笑)
めいっぱい楽しんで走ってきます。
おみやげとみやげ話持っていきますよ。

Say.さんも大事な「レース」完走してください。
必ずまた一緒に走りましょう。呑みましょう。

行ってきます!
プロフィール

TOMOO

Author:TOMOO
メタボな中年男子です。
自転車大好きですが、ちっともうまくなりません。でも楽しい!
愛車は赤いTIME FLUIDITY S(ばきゅ~んⅡ号)です。
土日限定で、今週もはりきって走ります!
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。