スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自転車仲間飲み会で酔っぱらいのつぶやき

2010.02.23.02:20

今日は自転車乗りかつtwitter仲間の方と飲んだ。
で、週明けにもかかわらず、午前様である。
私はいつも飲んで遅く帰ったら、まずテーブルの上を見る。

妻の走り書きがないか。
「もううんざり、実家に帰ります」というメモがないか。
ネタではなく、本当に必ず見る。
ということは、少なからず後ろめたい気持ちがあるということだが、
妻よ、サラリーマンは仕方が無いのだ。
とは言っても、先週からの4連戦のうち3戦自転車関係の飲みなので、
仕事とは何の関係も無い。妻よすまん。。

今日は飲みに行く前に、本屋で立ち読み。
ターミナルケアの医師が書いた(本のタイトルは失念したが)
死ぬときに後悔する25項目について書かれていた。一気読み。

末期がんで人生の終焉を迎える方が、後悔すること。

煙草をやめればよかった。それはそうだ。
私は20代前から喫煙の癖がついた。
生きてきた人生の半分以上を、紫煙と共に過ごしてきた。
もしがんになったら、当然後悔するだろう。やめなければ。
しかし、妻より長く共にしてきたものをやめることができるか。
そう考えるあたり、立派な依存症なんだろうが、
恋人と別れるような気分がする。正しい結論はひとつだが。

やりたいことへの後悔。
もしいま死んだら、後悔することといえば、

もっと自転車に乗りたかった。それしか思いつかない。

逆に言えば、おなかいっぱい乗ったら、
もう死んでもいいということになる。
まあ死ぬのは普通に嫌だが。
どれだけ走れば満足になるだろうか。全く分からない。

昨年、うつにちょいと悩む中で、自転車というものを見つけた時、
一日100km走れたらすごいなあ、といい加減な物差しを持っていた。
半年経って、普通に一日100kmを走っている。
分不相応に、5月に佐渡210kmに申し込んだりしている。
今考えられる最終目標は、故郷の北海道を走るブルベ600km。遥か遠い。

600km走ったら、ちょいと自慢できるだろう。
お父さんがんばったでしょうと、息子に言えるだろう。
死んで地獄に落ちる瞬間のために、走る。
生きている。そう言えなくも無い。

どうせ人間はひとりで死ぬのだ。いばっていくぞ。

今日は酔ってるからともいえるが、実はいつもそんなことを考えてる。

今の自分には自転車は一本の糸。つかまって生きていく。


ちと暗いので、いつものしょうもない話にします。

今日飲んでて、
「毎週飲んでて、おまけにキャ×クラ行って、よく金がもつな」
「奥さんよく我慢してるねぇ」
という、しごくもっともなご質問をいただいた。そりゃそうだ。
ひょっとしたら他にも、なんと無頼な、
というよりとんでもない生活をしてると思う方がいらっしゃるかも、
と思って、ネタばらしをしてみよう。

自転車に乗る方で、
普通の認識では「芳しくない」所に行く方はあまりいないと思うので、
異世界の話として、ふーん、と思っていただければと。ではご披露。

毎週行きつけの居酒屋に飲みに行くが、だいたい費用は3,000円くらい。
お父さんの飲みに行くお金はこんなもんである。

で、キャ×なんとかであるが、

私の行く街では開店直後40分4,000円くらい。遅い時間に入ると高くなる。
飲み放題(ウイスキーか焼酎)。都心だと60分8,000円~くらい。
女性が側でお話相手をしてくれるが、すぐ交代する。
もっとお話したい方がいると、頼めばずっといてもらえるが、
指名料(某地区では2,000円が相場)を払う。
時間延長する場合は40分5,000円。都心だともう少し高い。
よく耳にする「同伴」は、女性とごはん食べてからお店に行くこと。
1時間半一緒にいられるが、12,000円(勿論食事代は別)くらい。
(ただし人気の女性だと他にも指名が入るので、独占困難)
ただ飲んでお話をするだけである。
いわゆる風俗ではないので、さわるとかその先とかは一切無い。
(お互いが望めばその先は勝手だが、もちろんそんなことしたことない)

まあ、つまりそれなりにお金がかかる。最低1回5,000円。
なのでそうそう行けない。というか行かない。
毎週行ってると思われてるようだが、こないだ1時間行っただけ。
基本的にはもう行かない。今度行ったら自転車捨てると妻が言うので。
そりゃそうだ。

飲み屋ネタは、ごく一部には好評なんだが(笑)


今日の飲み会は大盛会。皆さん飲みますね~
私なぞとても相手になりませんわ。下戸だし(←大嘘)

(あくまで)自分の知る限りでは、自転車乗りはみんないい人だ。
だからトレインも組めるし、前も(ちょこっと)牽ける。

いろんな人と出会えた、これからも出会うであろうこと。
これも、いばって棺桶に持って行けることのひとつ。

もっといばりたいぞ。・・・見栄っ張りだなあ。

明日は通常運行。いつものお悩み相談室にします(笑)


要らない知識乙、と思う方もクリックお願いします・・・
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村


スポンサーサイト

theme : 自転車
genre : 趣味・実用

comment

Secret

No title

2010.02.23.10:58

ふーん、異世界は行ったことがないので、勉強になります(殴)
若い知人が、部活の合宿費用を緊急に稼ぐ必要があって、
その「某所」へ「体験入店」とかいうバイトに行ったことがあるらしいが、
「酔っ払ったオジサンたちに「こんな所でバイトしたらダメだよ~」なんて
説教されて、アホらしい。時給は高いけど、ああいうバイトは、本当に切羽詰ったときにしかやらないことにしよう」と言ってましたぜ。

Re: シーラカンス様

2010.02.23.19:40

こんばんは。

お知り合いの方のコメントは、まさにその通りです。
あほらしい。で、切羽詰った子もたくさんいます。
私は職業に貴賎なしと思っているので、
こんなとこでバイトしちゃだめだよとは思いませんが。

動物園と一緒ですね。
かわいい~とか言ってる人間を、檻の中の動物は、
実はけっこう人間をばかにしながら、生きているのかも。

えらそうにすいません。

No title

2010.02.23.19:57

昨日はお疲れさまでした。
楽しかったというか、何というか…凄かったですね(爆)
またやりましょう。私はしばらくコーラですがorz

>どれだけ走れば満足になるだろうか。全く分からない。
走り終えるとまた走りたくなる。
きっと自転車に関しては生涯満足することはないんじゃないかと。

Re: ゴンベトール様

2010.02.23.20:30

こんばんは。昨日はお疲れ様でした。
またぜひやりたいですねえ。

自転車についてはきっと生涯満足できるものではないですね。
目標をクリアしたら、また新しい目標ができるのが一番です。

老いて走れなくなるまで、遠くを見つめて走りたいです。
実際に走るときは地面ばかり見てますが(笑)

No title

2010.02.23.21:04

こんばんは、TOMOOさん。

>今の自分には自転車は一本の糸。つかまって生きていく。

でも、その糸につかまっているTOMOOさんを家族は支えてくれているのですよね。
もちろんTOMOOさんの支えがあって、家族は成り立っているのだと思います。

死んで後悔するのは、決して「自転車に乗りたかった」だけではないはずですよ(^^)

生意気言ってすいません。

Re: はるかぜ様

2010.02.23.21:34

こんばんは。

もちろん、家族あっての私です。
家族に支えられて生きています。
家族に感謝してます。
今までの家族との生活で、
これから何かを取り返そうとは思ってません。
まあ死ぬときには何かしら、
向こう岸に行ってしまった忘れ物が残るんでしょうが。

しかし、やりたいことのある毎日は素晴らしい。
やりたいことがなかったままだったら、
なんとつまらない人生か。

私がこれから取り返す部分です。

No title

2010.02.23.22:43

TOMOOさん、かっこいい~です(^^)

Re: はるかぜ様

2010.02.24.23:08

ありがとうございます(笑)
って言葉通り受け取ってよいのでしょうか(^^;

普通に自分の心象を書きました。
プロフィール

TOMOO

Author:TOMOO
メタボな中年男子です。
自転車大好きですが、ちっともうまくなりません。でも楽しい!
愛車は赤いTIME FLUIDITY S(ばきゅ~んⅡ号)です。
土日限定で、今週もはりきって走ります!
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。