スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

追い風に乗りたい一心で走った

2010.02.07.22:16

今日は8時に起きた。
朝はそんなに痛みもしびれもないので、走る。
朝錬がないので、ゆっくりして、10時スタート。

さてどこに行こうか。
今日は2時までに帰って来いと妻に言われていたので、
とはいいつつ練習めいたこともしたい。
荒川はどうせ混んでるので、江戸川へ。

すごい風。
出るとき妻に「すごい風だよ~危ないよ~」と言われたが、
だって走りたいんだもん。
流山橋まで一般道。追い風でらくちん。
江戸サイに到着。あえて向かい風に挑もうと、北上を選択。
いけるとこまで行って、12時に折り返そう。

しかし風強すぎ。左斜め前から経験したことないような風。
自転車をもってかれそうになる。
前インナー、後ろ真ん中で、のろのろと進む。

今日はがんばりすぎない、で、休まないのが目標。
心拍150くらいで、それ以上にしないようにする。
それにしても風強すぎ。利根運河の分岐まで行って引き返そうか。。

見慣れた東屋が見えてきた。まだ行けそうだ。
引き続き北上。

今日の江戸サイはがらがら。この風じゃなあ。
すれ違ったロードも5~6台くらい。
私のように北上してる物好きは一台もいない。

がらがらの江戸サイをひとり進む。

野田橋まで来た。ずっと脚を止めなかったが、信号じゃ仕方ない。
そろそろ引き返そうか。

もうちょっと行っちゃおう。

金野井大橋まで来た。もう少し行きたいが、さすがに時間が無い。
妻に電話しようと思ったが、道の真ん中では危ないので、
R16に出て少し走り、横道に逸れて、危なくないとこで電話。
ついでにtwitterでつぶやいて、再度江戸サイに戻り、帰る。

当たり前なんだが、帰りは追い風に決まってる。

追い風に乗りたいから、がんばってこいだんだ。

帰りも江戸サイはがらがら。歩行者もごくたまにしかいない。
人のいないのをいいことに、びゅんびゅん進む。
40km/h巡航。もちろん歩行者がいたら減速したが、
今日はほんとに人がいなかった。

野田橋付近で、一台のロードに追いついた。
しばらく距離を空けてついてったんだが、
やはり気になるのか、前の方がさかんに後ろを見る。
なんか気にさせるのも申し訳ないので、人がいないのを確認して、
「すいません!先に行きます!」と声を出してスパートした。

「先に行きます」は、なかったなあ。。
まるで前の方(40km/hくらい出てた)が遅いみたいな言い方。
「前に出ます」の方がよかったなあ、とか思いつつ、
距離を空けたほうがお互い安全だろうと思い、フルで走った。
このときだけ心拍160を越えた。
速度を見たら53km/h。いかん、いくら人がいないとはいえ出しすぎ。
後ろを確認して、以後自重。反省。

超追い風だと、平坦でも、私でもけっこうスピード出るんですね。
まあ2度とない。だいたいこんなに人がいないシチュエーションがない。

でも楽しかった。

帰りは向かい風でひーひー言いながら帰宅。

家に帰ったら、
妻「寒かったでしょ~普通こんな日に走らないよ~」
私「いや~風は強かったけど、寒くはなかったよ~」
妻「おかしいよ~寒いじゃん~」
別に寒いとは感じなかったんだが、妻は私の強がりと決めつけている。

でも気持ちよかった。
やっぱ走ってると楽しいぞ。うん。

ここ数日は、夜になると脚がつらいんだが、今日はそうでもない。
もしかして、自分の脚って、
・・・仕事さぼりたい病?

<本日の走行距離:67.2km>


調子に乗りすぎでしょ、と思う方もクリックお願いします・・・
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村


スポンサーサイト

theme : 自転車
genre : 趣味・実用

comment

Secret

文章を読んでるだけで

2010.02.08.10:38

楽しく楽に走れたのが伝わってきます。
私もよくやります、風上に向かって出発。
帰りを「追い風」にする。
帰りは疲れてるから「向かい風」はきついんですよね。

53km/h、追い風がきついとはいえすごいですねぇ。
それにTOMOOさんが「すいません!先に行きます!」と声を掛けられて抜いていくとは。
そろそろタイトルを変えないと
「日本一速い男のロードバイク日記」ってね。

Re: たーやん様

2010.02.08.21:30

こんばんは!

向かい風がヒルクライム並みのスピードだったぶん、
帰りの追い風は単純におもしろかったです。
行きも帰りも時々横風になって、
風上に体を倒しながら走る感じは難しかったです。
道ががらがらで、単独じゃなかったら、
とても危なくて走れないなと感じました。

たまには私も人を抜いてみたくなるんです。
できごごろでした(笑)
プロフィール

TOMOO

Author:TOMOO
メタボな中年男子です。
自転車大好きですが、ちっともうまくなりません。でも楽しい!
愛車は赤いTIME FLUIDITY S(ばきゅ~んⅡ号)です。
土日限定で、今週もはりきって走ります!
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。