うそつきとドーピング

2014.02.13.00:00

センセーショナルなタイトルにしてみた。

耳が聞こえない作曲家にいろいろと嘘があったようで、
ちょっとした騒ぎになっている。
嘘というのは小出しにするとどんどん辻褄が合わなくなるので、
あの人を掘り下げたらまだまだ出てきそうだが、

朝日新聞(←名うての嘘つき)が、
障害者の作曲家というだけで持ち上げた聞き手も悪いとか言っている。
http://webronza.asahi.com/culture/2014021000005.html?iref=comtop_btm

個人的には詐欺師本人が一番悪くて、
美談を取り上げたマスコミがその次に悪いとは思っているのだが、


自転車の世界において、
ガンから奇跡の復活を遂げて、ツールを7年連続で制した人がいた。
いた、というのはご存じの通り、ドーピングが発覚して追放されたから。

果たして彼はガンから復活したから評価されたかというと違うだろう。
単にめちゃめちゃ強かったからである。
不正行為がなかったとしても、めちゃめちゃ強かったとは思う。

彼は昨年、自ら犯した罪のために永久追放となった。
空位となったタイトルの穴の大きさはあまりにも大きいが、
そこまでして得たものを失ったのだから、
彼としてはやったことにつりあっているのだろう。
ファンはたまったものではないが。

かの似非作曲家が罪を償うには、
今まで得たものをすべて捨てて、退場する以外にない。
いなかったことに自らなるしかないだろう。

私の中では、もはやランスという人はいなかったことにしてある。
そうでないと、悲しくてばかばかしい。

ただ、彼がガン撲滅のために立ち上げたLIVESTRONG基金の主旨には、
大いに賛同する。
なので例の黄色い腕輪は捨てていないし、
自分の作ったジャージの袖にも、実は黄色い輪を模していたりする。


だまされた方が悪い、というのはどこの思想だろうか(笑)
よろしければ下のブログ村「ロードバイク」のバナー、
クリックいただけるとうれしいです・・・
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村


スポンサーサイト

theme : 自転車
genre : 趣味・実用

comment

Secret

管理人のみ閲覧できます

2014.02.13.19:09

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

TOMOO

Author:TOMOO
メタボな中年男子です。
自転車大好きですが、ちっともうまくなりません。でも楽しい!
愛車は赤いTIME FLUIDITY S(ばきゅ~んⅡ号)です。
土日限定で、今週もはりきって走ります!
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード