スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ポジションについて悩むの中止

2014.01.16.00:28

昨日の記事で「もっとまともな記事を書け」とお叱りを頂戴した。
できるだけましなことを書こうとは思っているが、
今日これから書くこともたぶんご満足いただける水準にない。
ただ「1件のクレームの裏には100件の顧客の不満がある」ということで、
少なくとも100人くらい「なんじゃこれ」と思っていらっしゃるということになる。
つくづく書くのは(私には)難しい。

しかし他の方のブログを拝見しても、
ネガティブなコメントというのは殆ど見当たらないので、
自分の文は「打率が低い」ということは自覚している。お恥ずかしい。


さて今日のお題だが、
さしあたり関係のない、TIMEの2014モデルをネットで眺めていたんだが、
よく見るとZXRSとFruidityS以外は、インテグラルシートポストでなくなっている。
自分の(2013モデルのFruidityS)はインテグラルなんだが、ちょっと怖かった。
切ってしまったらもう後戻りはできない、というのがびびる。
ちなみにコラムは切っていない。怖いから以外の理由はない。

以来ポジションは当初のセッティングから変えていない。
カーボンだし、自分で調整するのが怖いので(笑)
しかし乗り慣れてきて、そろそろ見直した方がいいかなあと漠然と考えていた。
ポジションを見直したらおおいに走りが変わる、というのを夢想してしまう(笑)

しかしショップでポジションを見てもらう時に、
自分に以前と変化が生じなければ、出されるポジションの最適点は変化がない。
身長、足の長さは不変(年なので縮んだとかはあるかもしれないが)、
お店のポジションを出すやり方も不変なら、何か変わるところはあるのか?

違うショップに行くとか、BGFitとかでフィッターに見てもらうとかで、
変わるということは多少はあるかもしれないが、
その日の体調とか、体が今日は硬いとか今日はほぐれてるとかの変化に比べれば、
さしてデリケートな調整を必要としないレベルの乗り手にとっては、
自転車に携わる人同士の差とかは大きなものではない、と最近は考えている。
ひらたく言うと、そんなにずれていないはずだから気にしないでおこう、ということだ。

今のポジションで弊害があるわけではない。
何か魔法のポジションがあるんじゃないか、となんとなく思うだけで、
そういうことを考えていても仕方がないかなあ、というのが最近の心持ちである。

ただ、体調がとか何とかで乗れてないので、
筋肉が落ちてるな~という自覚はある。
特にお尻の筋肉が落ちたような自覚はあるので、

お尻がぷよ~んと柔らかくなって、そのぶん深くサドルにお尻が沈んで、
ポジションが変わっているというのはあるかもしれない。
というか、そもそもそんなにどっしりとサドルに腰を下ろしちゃいけないんだが(笑)


ダイエットは1日にしてならず、リバウンドは3日で戻る。
よろしければ下のブログ村「ロードバイク」のバナー、
クリックいただけるとうれしいです・・・
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

theme : 自転車
genre : 趣味・実用

comment

Secret

2014.01.16.01:54

ブログですから自分が書きたいこと書いていいと思いますけどね(^・^)

いつも読んでいて楽しいです(*^^)v
更新されるたびかかさず読んでます( ̄∇ ̄)
これからもよろしくお願いしまーす

こんにちわ

2014.01.16.11:21

しょせん、ブログは個人の日記ですから、なにを書いてもいいんじゃないですか。気をつけることがあるとすれば、公序良俗に反することは書かないぐらいですかね。
トピックへの反論はよしとしても、ナニサマ態度のコメントは無視しましょう。それよりも読んでいる人数の多さを励みにがんばってください !!!

ところでポジションですが、走っていて窮屈でなければ、それで問題ないと思います。
というのは、私は、ポジションは3本ローラーで巡航速度で20分走ってみたときに一番楽に力が出せる姿勢に合わせてきましたが、巡航速度が上がるにつれてポジションが変化してきた私の体験からすると、最適ポジションは足や胴や腕の長さなどの測定値で一意に決まるものではなく、最大の決定要因はその時点の自分の走行力だと思うからです。
言い方を換えれば、ポジションを変えれば速く走られるようになるのではなく、速く走られるようになれば最適なポジションも・か・わ・る・、というのが真実だと思います。
さらに言えば、速度重視でポジションを合わせているロードバイクに対して、ロードの 2/3 程度の平均速度でしか走らない私のポタリング用クロスバイクのポジションは、ハンドルとサドル間の水平差異 10cm、同垂直差異 7cm もあります。当然ライディング姿勢は全く異なりますが、快適さという意味ではどちらも同じように快適です。
要は、同じロードバイク、同じ体格であっても、個々人の体力や使用目的ごとに最適なポジションは違いがあってしかるべきなんじゃないでしょうか。

Re: じょん様

2014.01.16.21:52

こんばんは。
厳しいご意見も楽しいと言う言葉も、どちらも大事なので。
できるだけ楽しいと思ってくださる人が増えるように、
工夫をしていこうとは思っています。
自分が書きたいから書く、というのがいちばんの動機ですが、
せっかくなら喜んでもらえた方がうれしいですから。がんばります。

Re: 似非フィッター様

2014.01.16.21:59

こんばんは。
苦言も励ましも大事ですが、
言葉使いとかで自分の許容範囲外のが来ると、
煽りなのか、自分が礼儀の対象外の存在なのか考えてしまいます。

現在のポジションでどこが痛いとかいうのはないので、
困っているということはないのですが、
最適解が分からないので、どこか違うんじゃないかと思いたくなることがあります。
ただ最適解は変動するし、メソッドはひとつでないのだろうことは、
お話でよくわかります。ありがとうございます。
プロフィール

TOMOO

Author:TOMOO
メタボな中年男子です。
自転車大好きですが、ちっともうまくなりません。でも楽しい!
愛車は赤いTIME FLUIDITY S(ばきゅ~んⅡ号)です。
土日限定で、今週もはりきって走ります!
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。