スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おかしいとは思ったんだけどね

2013.12.13.00:40

最近の自分の加速性能について。

踏み込んでもなかなか速度が上がらず、
ガーミンはとろとろと徐々に数字が上がっていく感じである。
あまりそのあたりを重視する局面がなかったので、
こんなものかな~と思っていたが、

ちょっといろいろと見直してみた。
何を見直したかというと、サイコンそのものである。

以前、どこかでケイデンス用のネオジウム磁石を落とした。
ペダルのシャフトの先っぽにつけていたのだが、いつのまにかなくしていた。
これではケイデンスがわからない。
まあわからなくたって走れるからいいやと思い、そのままだった。

ただケイデンスを見れるようにしておくというのはけっこう大事で、
後輪でケイデンスと速度を拾うセンサーがちゃんとしているかどうか、
電池切れやずれなどがないかすぐにわかる。
もしケイデンスを読まなくなったら、
原因はマグネットがないか、センサーがずれたor故障したか、電池が切れたか、
いずれかということになる。

ガーミンはGPSだから、センサーが速度を拾わなくとも衛星で測った速度が表示される。
それはリアのホイールにつけたマグネットを通じた情報とは異なる場合がある。

センサーを見直した。

やはり横にずれている。マグネットを読んでいない。

場所を付け直した。あたりまえだがちゃんとクランクを回しただけで速度が出る。
ケイデンスマグネットも、息子用のCATEYEのマグネットで、
プラスチックの部分が折れてしまいホイールにつけられなくなったやつがあり、
これのマグネット部分だけを、クランクにねじ込まれたペダルのシャフトの先につけた。
きちんと読んでくれた。これで回復である。

ガーミンの表示もちゃんと見直した。
最近あんまり自分のデータとか把握したくなかったので(笑)、
距離と速度しか画面に表示させていなかったが、ちゃんと設定を変えた。
ちゃんと高いお金出して買った(おまけにトラックに踏まれて直した)から、
ちゃんと使ってやらないとね。

速度とかケイデンスとか心拍とかパワーとか、
見てもがっかりするデータは多いが、ちゃんと現実を受け止めよう(笑)


いちばん見たくないのは体重計の数字(笑)
よろしければ下のブログ村「ロードバイク」のバナー、
クリックいただけるとうれしいです・・・
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村


スポンサーサイト

theme : 自転車
genre : 趣味・実用

comment

Secret

プロフィール

TOMOO

Author:TOMOO
メタボな中年男子です。
自転車大好きですが、ちっともうまくなりません。でも楽しい!
愛車は赤いTIME FLUIDITY S(ばきゅ~んⅡ号)です。
土日限定で、今週もはりきって走ります!
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。