スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

牽くって難しいと思う

2013.10.18.06:04

飲み会だった。たらふく飲んでやった。
毎度思うが、自転車関係の飲み会は盛り上がる。
どこに行こうとか、何が欲しいとか、話題が前向きである。
自転車はバックしないから前向きなのかもしれない(適当)

おとといちらっと書いたのだが、
牽く、という行為についてずっと考えている。

自転車において一番の敵は空気抵抗である。
牽いてもらうというのはこれを牽引者にある程度肩代わりしてもらうわけだが、
あいにく初心者や私のような未熟者は恩恵をフルに生かせない。
ぴったりくっつけないのだ。
牽く方も、後ろがついて来れるペースを掴まないといけないし、
そう簡単でもないと思う。
今までいろんなひとに牽いてもらったが、
なぜみんなあんなに上手だったんだろう。

多少離れて、風除けの恩恵が少し減っても、
牽いてもらうことはおおいにメリットがある。
前の人がナビゲーターになるので、道に不案内でもなんとかなる。
私は前に出ると、道を間違えないとと思うあまりに緊張してしまうのだが、
仮に前の人が道を間違えてもそんなに気にならない。

息子が自転車に乗るようになり、
何回か一緒に走り、牽くという行為を行ったが、
なかなか難しいなと思う。
初心者はスピードも一定でないし、
ちょっとした上り下りでのトルクの上げ下げが雑だったりして、
列車を維持しづらい。
複数で走ることへの慣れの問題もあるだろう。

日程は未定だが、今度息子と佐野ラーメンを食べに行くので、
その時に誰か一緒に列車を形成してくれないかなと、
誰かに個人的にお願いしようかと考えている。
教えてるのがあの日本一遅いおっさんだと思うと、
息子が不憫なので(笑)

いつの間にか自転車生活5年目に入って、
当初は考えてもいなかった状況に直面していることがなんだかおもしろい。


そろそろ初心者から未熟者にジョブチェンジしよう(笑)
よろしければ下のブログ村「ロードバイク」のバナー、
クリックいただけるとうれしいです・・・
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

comment

Secret

はじめまして

2013.10.18.07:27

はじめまして。
いつも、楽しく読ませて頂いてます。私は、ロードバイク始めて半年、超初心者!
せんべいの街から、そう遠くないところで、一人頑張ってます。
始められた頃のブログにさかのぼり読ませて頂いてます。自分の初心者の楽しさと不安さに重ね合わせて。やっと2010年の夏まできました。
はじめましてのご挨拶でした。

Re: ATOM様

2013.10.21.06:50

おはようございます。はじめまして。
2010ならまだ先は長いですね(笑)
お近くでしたら、どこかの道でお目にかかるかもしれません。
今後ともぜひよろしくお願いします。
もしご都合が合えばポタリングとか、よろしければ。

2013.10.22.15:39

佐野ラーメン良いッスね(*^^*)
でも、牽くのは?

Re: k様

2013.10.23.00:45

こんばんは。
マジレスすると、牽き上手な人が牽いて、
その後ろを息子、最後方警戒を私が理想なんですが。
うまい人の走りを見た方が息子にもいいかと思って。
もしくは私が前で、後ろから見て息子を指導してくれる方。

親子でショップの朝練行くのが一番ですね(笑)
プロフィール

TOMOO

Author:TOMOO
メタボな中年男子です。
自転車大好きですが、ちっともうまくなりません。でも楽しい!
愛車は赤いTIME FLUIDITY S(ばきゅ~んⅡ号)です。
土日限定で、今週もはりきって走ります!
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。