スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

傘と自転車

2013.07.24.00:59

午後3時ごろ、港区にある勤務先から某所に向かう際に、
外に出ようとしたらものすごい雨が降っていた。
こういうときのための置き傘である。

傘立てを見ると、私の傘がない。
往々にしてそういうことはある。

誰かが私の傘を自分のと間違えて持って行ったか、
借りパクしたか、どちらかだろう。

会社から100mくらいのところにあるコンビニに猛ダッシュして、
傘を買って駅に向かった。
コンビニまで行く時点でずいぶん濡れて、
かつ今日の雨は1時間数十ミリというとんでもない雨だったから、
傘も「ないよりはまし」という状態である。

日本人は基本的にモラルの高い民族だと思うが、
傘と自転車については例外ではなかろうかと以前から思っている。
傘は「ビニール傘なら持って行ってもいい」とすら思っているやつもいる。
自転車泥棒はいくらでもいる。
どちらも盗まれるものの代表格である。3番4番といっていいだろう。

どちらも身近にあるもので、誰でも持っている。
身近にあるから、使ってそのあたりに捨てておくのに罪の意識がない。
もし見つかってもごめんで済むくらいに思われていてもおかしくない。

幸いにして私は自転車を盗まれたことはないが、傘は山ほどある。
他には盗難にあったことはない。
いま寝室に寝ている人に、私のハートを盗まれていまだに返ってこないくらいだ(笑)

自分のものでないものは雑に扱うだろう。
自転車がそういうものになっているから、駐輪のしかたもぞんざいだし、
走り方もぞんざいになっているというのは、そんなにうがった見方でもないかもしれない。

ただロードバイクについては微妙で、
確かによく盗難の話は聞くが、動機が違うような気がする。
一般の人になじみがなく、乗り方も、どのくらいの値段がするかも浸透していない。
盗んで乗り回すなり乗り捨てるなりするには、ちょっと面倒な感じがするだろう。
なので、たまたま立ち寄ったコンビニでほんの少しの時間停めて、
(あくまで施錠が前提だが)ちょっと買い物するくらいならリスクは小さいかもしれない。
ロードバイクを盗むやつの犯人像としては、ある程度価値がわかっている人間で、
こないだのクソ芸人のように転売を目的とした輩の可能性は高い。
たまたま停めたコンビニに、そうした人間がたまたまいる確率は高くないと思う。
(でも施錠はしないとだめだよ!)

まあ自分の自転車にしっかり鍵をかけるのは言わずもがなだが、

とにかく何より、人のものを盗むという行為は全くもって理解できない。
傘とか自転車とか金とかダイヤモンドとかいう問題ではない。人間のクズである。


ところで、私は傘についてはよくこういう目に遭い、
その都度コンビニとかで傘を買う。
なので自然と家にある傘はコンビニで買った1000円くらいの傘ばかりなんだが、
それにテプラで名前を貼っているのは貧乏くさいか?
で、名前を貼ってあるのを持っていくというのは、そいつは頭が悪いのか?

いっそのこと自分の傘に、部長の名前を貼っておこうか、
さもなくば痛車ならぬ痛傘を買って使うか(笑)


痛車を盗むガッツのあるやつがいるんだろうか。
よろしければ下のブログ村「ロードバイク」のバナー、
クリックいただけるとうれしいです・・・
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

theme : 自転車
genre : 趣味・実用

comment

Secret

プロフィール

TOMOO

Author:TOMOO
メタボな中年男子です。
自転車大好きですが、ちっともうまくなりません。でも楽しい!
愛車は赤いTIME FLUIDITY S(ばきゅ~んⅡ号)です。
土日限定で、今週もはりきって走ります!
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。