スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

意地でも左端

2013.05.24.01:16

例によってパソコンの前で寝落ちしてしまった。
気がついたらジロもほとんど終わっていた。

今日はジロは個人山岳TTだったんだが、
TVで山登りを見ながら、ふと考えた。

自転車というのはたいがいは道路の左端を走るものだ。

ほんとうはもう少し内側を走りたいな、というときでも、
クルマが邪魔くさがるので、はしっこを走っている。

しかし山道とかだったら、滅多にクルマもこない。
だったらまんなかを走っても良さそうなものだが、
しみついた習性があって、左端でないとなんとなく落ち着かない。

上りなんかは道路幅をうまく使えば、より緩い傾斜で登れるが、
ひたすら左に寄って、額面通りの傾斜を楽しみながら(笑)登る。

そういえば佐渡で、少し左を空けて走っていて、
後ろから列車が来たので、普通に抜いてもらおうと左に寄ったら、
ちょうど私を左から抜こうとしている自転車がいて、ぶつかりそうになった。
左追い越しはだめだぞ。あぶない。

サイクリングロードなんかでも、道なんだから基本は左だろう。
ときどき右端を走っている人がいて、抜くときにちょっと困る。
まあ普通に声をかけて通過しようとすると、
声に反応して左に寄ったりするのでややこしい。

ちょっと自分の場合ややかたくなに左にこだわってるのかもしれないが、

シェア・ザ・ロードというからには、自分たちの本来ある位置があっての話だから、
起点は左端ということで、そこから臨機応変に走るものであって。

街中では相変わらずどっちもありのママチャリ多数。
マスコミさんは全然右でないものを右に寄ったと言うより、
むしろ左右どっちもありな自転車を啓蒙していただくほうが、
よっぽど役に立つんだが。


左右どころか前後不覚の人もいる(笑)
よろしければ下のブログ村「ロードバイク」のバナー、
クリックいただけるとうれしいです・・・
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

theme : 自転車
genre : 趣味・実用

comment

Secret

管理人のみ閲覧できます

2013.05.24.08:37

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

TOMOO

Author:TOMOO
メタボな中年男子です。
自転車大好きですが、ちっともうまくなりません。でも楽しい!
愛車は赤いTIME FLUIDITY S(ばきゅ~んⅡ号)です。
土日限定で、今週もはりきって走ります!
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。