スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

重荷を背負って走ってみた

2013.05.05.00:00

今年の連休中は妻はほとんど仕事で、休みは今日だけだったので、
走りの誘いもあったが、デートに全力を傾注した。
といっても、買い物に行くことと夕食に行くことだけだが。

朝は女性の方が化粧だのなんだので時間がかかるので、
ちょっとひとり自転車に乗って別途買い出しに出た。

ちょうど我が家でお米を切らしたのだが、
旧居の近くのスーパーの商品券が数千円ほどあって、
しかし転居後は遠いのでなかなか使う機会がなかった。

で、わざわざTIMEに乗って、お米を買いに行った。
どうせ買うなら10㎏である。
メッセンジャーバッグをひっかけて、スーパーに出かけた。

数キロだからあっという間に着く。
駐輪場の柱に自転車をワイヤーロックしてスーパーに入る。
5㎏のコメを2袋買って、メッセンジャーバッグに入れて背負った。

ずしんとする。

でもまあ、平坦なら走るのはどうということはない。
心なしかブレーキの効きがいいような気がするが(笑)

しかし10㎏というのは重い。
走り云々ではなく、単純に重い。

よく1㎏あたり何秒短縮できるみたいな話があるが、
逆に言うと1㎏重くなったら何秒遅くなるとかがあるはずで、
では何kgの荷物を背負ったら坂を登れなくなるのだろうか。

自転車の練習で、錘をつけて坂を上る練習とか自分は聞いたことがないが、
ずっと10㎏背負って上り練習やっていたら、
その錘を外した時に爆発的な登坂力が身についている、
いわば大リーグボール養成ギブスみたいな練習が理屈としてはあり得るかも。

もしそうなら、
今の自分が過酷すぎる錘を背負って(というか腹に巻いて)走っていて、
他人の何倍もの負荷を筋肉にかけているのだから、
筋肉を落とさずにやせれば、爆発的な登坂力が得られるはずなんだが。

そういうことを考えながら、10㎏のコメを背負って帰ってきた。
妻は喜んでいた。メッセンジャーバッグを開けてコメが入ってるのに爆笑し、
妻も背負ってみてふらふらして、また爆笑していた。

今日は妻を笑わせて、夕食はひそかに発掘した某所のイタリアンで感動させて、
おおいにポイントが上がった。
大リーグボール養成ギブスの重量もおおいに増加したと思われる。


自らを鍛えるために太り、自分を窮地に追い込むことで成長する(笑)
よろしければ下のブログ村「ロードバイク」のバナー、
クリックいただけるとうれしいです・・・
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

theme : 自転車
genre : 趣味・実用

comment

Secret

プロフィール

TOMOO

Author:TOMOO
メタボな中年男子です。
自転車大好きですが、ちっともうまくなりません。でも楽しい!
愛車は赤いTIME FLUIDITY S(ばきゅ~んⅡ号)です。
土日限定で、今週もはりきって走ります!
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。