スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

☓must

2013.03.31.07:19

また朝更新である。
夜に書いてしまいたかったが、ちょっとお疲れで。
今日は引っ越しの荷造りを延々とやっていた。
木曜日までこういう毎日になる。


そうは言っても、新しいランニングシューズを試してみたい。

買ったのはBROOKSのPureDriftというシューズである。
BROOKSは日本ではあまりなじみがないが、米国では一番使われているらしい。
(ソースはヴィクトリアの店員さん)

写真 (94)

購入目的は「裸足に近い感覚で走ることで、
ランニングフォームの改善、筋力強化を図ることである。
あくまでトレーニング用として購入した。

本当はビブラムの5本指シューズを買おうと思っていたのだが、
(5本指のほうが指で地面をつかむ感じが養える)
店頭で履いてみようとしたが、履けなかった。
どうしても足の指が入らなかった。
私は足の指が短くて太いからというのもあるが、結構履くのにこつが要る。

店員さんに「ちょっと無理なので、他にいいのありますか?」
と伺ったら、こちらを勧めていただいた。

ソールが薄く軽い。
インソールを抜けばさらに裸足に近い感覚になる、とのことである。


で、夕方にこのシューズで走ってみた(インソールは抜いた)。
このソールの薄さだと、かかとから着地するとかかとを痛めてしまうので、
拇趾球のところで着地するように心がけた。

ほんの2㎞だが、これはおもしろいのではなかろうか。
拇趾球で着地しようとするから、腰の動きが大きくなる。
足で地面をとらえて、けり上げる意識(≒推進力)が高まる。

けっこう筋肉にくるので、逆に言えば強化につながるということでは。

何より、そうした変化を感じられ、
走っててかなりおもしろかった。

短い距離をこいつでちょこちょこ走って、いい方向に行ければ。


よく「フルマラソンを走るってすごいですね」と言われる。
確かにこればかりは実際に走ってみないとしんどさがわからないから、
自分でも(この体重なのに)けっこうがんばってるような気がする。
ブルベにしてもそうなんだが、
自分のペースで距離を重ねていくこと自体はすごく楽しい。
いろいろなことを考えながら走って、いつのまにかずいぶん走っている、
ちょっと進んだじゃないか、というのが楽しい。

でもこれが、1時間に何km走らないといけないとか、
何時までにあそこに到達しないといけないとか、
周りの人から遅れないようにしないといけないとか、
何kmペースを維持しないといけないとか、

「must」な要素があると、
「人に迷惑がかかる」とか「このタイムでないと意味がない」とか考えて、
とたんにつらくなってしまう。
目標をクリアするように努力することは大事だし、
プレッシャーから逃げないというのも自己鍛錬なんだろうが、

下手の横好きなんだから、笑ってやっていこうと思う。
努力をしないというのではなく、気持ちを追い込みたくないと思っている。


今日も引っ越し作業の合間にちょっと走ってみよう。


しかし引っ越しって大変だわ。
よろしければ下のブログ村「ロードバイク」のバナー、
クリックいただけるとうれしいです・・・
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

theme : 自転車
genre : 趣味・実用

comment

Secret

プロフィール

TOMOO

Author:TOMOO
メタボな中年男子です。
自転車大好きですが、ちっともうまくなりません。でも楽しい!
愛車は赤いTIME FLUIDITY S(ばきゅ~んⅡ号)です。
土日限定で、今週もはりきって走ります!
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。