スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

これじゃ車道は怖いよな

2012.10.13.02:12

飲み会の秋である。今日は友人と飲んでいた。
来週も会社と自転車関係で飲み会がある。
めっきり酒は弱くなったが、酒は好きなほうだ。
しかしなんで年をとると酒が弱くなるのだろう。
アルコールを分解する力が加齢とともに弱くなるのか、
無茶をしないよう脳がストップをかけるのが早くなるのか。


先月末近くにクルマを処分したんだが、
それに伴い買い物は自転車で行くことになった。
もちろんロードでは行けないので、息子のママチャリである。
ホームセンターで買った。

これがなかなかのくせものである。

何がくせものかというと、乗るのに技術がいる。

まず直進安定性がなさすぎる。ハンドル周りがぐにゃんぐにゃんである。
スピードを出さないからまだいいが、
あらゆるところが、普段乗っているロードと比べようのないくらい、
なんだか乗りにくい代物である。

自転車は車道を走るものだが、
こんなのに乗ったら、確かに交通量の多い道とかは怖いかもしれない。

スーツを着て歩くのと、スウェットで歩くのと違うように、
もう少しちゃんとした自転車に乗れば、
もしかしたらもう少しママチャリのマナーも良くなるのかもしれないなと思う。
どうでもいいようなのに乗るから、どうでもいい運用になってしまうのかも。
そんな気さえする。

まだ自分のロードに息子は乗っていないが、
乗ったらママチャリとの違いに愕然とするだろう。そのくらい違う。

逆に自分もこのママチャリだったら、
いかに交通量の少ない道を通って近所のスーパーまでの道を行くか考える。

自宅のそばに交通量の多い「旧日光街道」があるのだが、
生活道路として利用する自転車はほぼ例外なく歩道を走行している。
歩道も広い。クルマが走れるくらいの幅がある。
幅があるからママチャリは飛ばす。歩道だからけっこう危ない。
歩道を走ると安全だと思うからか、歩道が一時的に切れるところ(交差点)でも、
なんの確認もせずに進入してくる。出会いがしらの原因になる。

クルマと比べて弱者という観念が定着しているから、
強いほうが安全確認に責任があるとばかりの走り方だ。
いや、あなた子供に「歩行者は弱者だから安全確認の義務はないから、
左右も確認せずに渡りなさい」って教えますか?


話がそれた。
明日は妻が仕事なので私が夕食を作る。なのでひとりで買い出しに行く。
明後日は妻が休みなので、
江戸川ポタから帰宅した後に、妻と一緒にママチャリで買い出しに行く。
危なくない道を、危なくない走り方で走ろう。
片道1.5㎞の夫婦のラブラブサイクリングなので(笑)


うちの妻はママチャリだと高校生を千切る速さ(笑)
よろしければ下のブログ村「ロードバイク」のバナー、
クリックいただけるとうれしいです・・・
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

theme : 自転車
genre : 趣味・実用

comment

Secret

プロフィール

TOMOO

Author:TOMOO
メタボな中年男子です。
自転車大好きですが、ちっともうまくなりません。でも楽しい!
愛車は赤いTIME FLUIDITY S(ばきゅ~んⅡ号)です。
土日限定で、今週もはりきって走ります!
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。