スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3日間牽いてきた(上り除く)

2012.10.09.01:27

帰宅したんだが、腰だの脚だのが痛いし眠い。
しかしブログを書くまでがイベントである(笑)

ツールドちば、3日間を終えて帰ってきた。
昨年よりずっと疲れたのは間違いない。

3日目も昨日おとといと同じく、A~ZのうちP組の先導担当である。
今日は98㎞と短いが、けっこう上りのあるコース。
参加者は平均時速(当然休憩含む)25㎞、20㎞、18㎞のペースを選択するのだが、
この日も25㎞/hに参加者が集中した。おかげでPも25㎞/hペースである。
いささか、というより全く自信がないのだが、やだとはいえない。

鴨川をスタートしていきなり向かい風である。かなり強い。
ずっと向かい風でいいかげんいやになったところで鴨川有料道路。
わりあい長い上りだ。
上りで牽くというのは私には難しい。
そもそも遅いし、参加者でも坂が速い人と苦手な人がいる。
速い人に無理してついていくと、ついていけたとしても消耗して仕事にならない。
ゆっくりな人に合わせるのは何とかなるが、後ろの組に追いつかれてしまう。
結局マイペースで上って、早く行きたい人は行かせるしかない。
なんとか今日は大幅に上りで遅れずにすんだ。小幅な遅れはたくさん(笑)

参加者に無理に前に出ようとしすぎな人がぽつぽついた。
スパートして先に行って、ペースダウンして抜き返され、またスパートとか疲れるのに。
無理な追い越しは後方からくるクルマとの事故のリスクもあるし、
危なくて大きな声を出した場面もあった。
なんでえ遅いくせにという向きもあるかもしれないが、
レースでないイベントについては、安全に走る人が一番えらいのである。
参加者を安全にゴールまで案内するのが指導員の仕事である。

3日目はとにかく向かい風がきつかった。たぶん風速10mとかあったと思う。
御宿から九十九里浜まで本当にきつかった。



3日間先頭を牽くという役目についてだが、
ペースとか場面ごとの対処とかまだまだで、難しかった。
先頭で体力を消耗するのもさることながら、
ここはこうすればよかったとか、けっこうあった。
しかし声出しとか得意分野ではまあがんばれたと思う。

なんかこれだけだと記事としてはなんなので、いくつか小ネタ。

エイドでバナナとか、脚攣り防止の塩とかよく出るんだが、
バナナに塩をかけて食べるといいよと教わった。
食べてみると意外といける。すいかに塩をかけるのと同じ理屈だが、
これは気に入ってしまった。使える。すごい収穫だ!

国道でけっこうクルマが多くて渋滞していた。
自転車は道路の左端を通るんだが、
先に行かれるのが腹立たしいのか、路肩を思い切りふさぐやつ。たまにいる。
道路交通法うんぬんの前に、小さい。くだらない。


最後に小ネタでない話。

参加者がうれしそうにゴールに帰ってくる。
ゴール前では写真のオールスポーツさんがいることもあり、
みんなガッツポーズをしたり、バンザイしたり。
普通に考えて、生きていて自然にガッツポーズする機会ってそうそうない。
それができるという権利があるだけですごくすばらしいことだと思う。

ガッツポーズってすばらしい。ぜひやっていただきたい。
来年もこのイベントがあるかどうかもちろんわからないけど、
たくさんの人がガッツポーズと笑顔でゴールしてほしいなと本当に思うので、
ぜひ体験してほしいと思ってます。


同じ組で至らぬ指導員をカバーしてくださったSさん、
Swacchiで一緒にスタッフ参加したTさん、Hさん、
同じジャージを着て走った指導員のみなさん、本部スタッフのみなさん、
沿道で応援してくださったみなさん、通行にご協力いただいた住民のみなさん、
ありがとうございました。


千葉はいいとこです。さすがわが埼玉の永遠のライバル(笑)
よろしければ下のブログ村「ロードバイク」のバナー、
クリックいただけるとうれしいです・・・
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

追記:
もう限界なので寝ます。コメント返しは明日・・・すいません。
スポンサーサイト

theme : 自転車
genre : 趣味・実用

comment

Secret

No title

2012.10.09.08:24

指導員お疲れ様でした。
「安全に走る人が一番偉い」 ....至言ですね。
塩バナナ・・・今度試してみます。

No title

2012.10.09.14:03

3日間お疲れ様でした。
向かい風や坂道、悪天候の中先頭で牽くだけでも大変なのに、参加者の安全にまで気を配らなければならないのは本当に大変だと思います。
ツールドちばは、私が初めて参加したイベント(2007年)でとても思い入れがあります。その後、参加できてないのですが、来年、息子が小5になるので、一緒に参加しようと思っています。
1年かけて息子とトレーニングして、来年完走して達成感を味あわせてあげたいです。

多分お世話になりました

2012.10.09.18:06

3日目はねぼすけ状態で行ったのでO組。
すでに脚も無いので鴨川道路もゆっくりでした。

身体が温まればただの貧脚。。。
登り返しが判っているとついつい前に出てしまいます。
ご迷惑をおかけしました。

No title

2012.10.09.20:08

指導員、お疲れ様でした。
先導するだけでなくいろいろやることがあって大変でしたね。
激しい上り下りが多いコースで時速25kmは大変でしたね。
ゆっくり休んでください。といっても連休終わっちゃいましたね。

初めてのツルちば

2012.10.09.22:26

2日目だけの参加でしたが、完走しました。指導員の方々に出迎えられてのゴールは感動でした。
皆様のおかげです。ありがとうございました。

管理人のみ閲覧できます

2012.10.09.23:11

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: 自転車おぢさん様

2012.10.10.00:05

こんばんは。
安全が一番というのは偽らざる心境です。
事故ってほしくないというのはもちろん、
もし無理な運転が問題になって次の歳の開催に影響を及ぼすということが、
ありえないとも限りません。自転車イベントなんて吹けば飛ぶようなものですから。

塩バナナは予想を上回る味でした。いやほんとに。

Re: だい様

2012.10.10.00:16

こんばんは。
お子様と一緒のツルちば、できるといいですね。
親子で参加されている方もけっこういらっしゃいます。
完走できたらお子様には大きな自信になると思います。ぜひ!
私も息子と自分を鍛えないと。

Re: ツルちば3日組

2012.10.10.00:25

3日間お疲れ様でした!
3日目いきなり鴨川有料はきつかったです。いい道ですが。
ツルちばでは上りもそうですが、下りもいろんなペースの方がいるので、
抜かすかどうかの判断が難しいですよね。

来年もよかったらまた走りましょう!
で、お目にかかったら牽いてください(笑)

Re: じてんしゃさんぽ様

2012.10.10.00:29

こんばんは。
無事終わりましたが、連休も終わっていて、
今日の仕事はつらかったです(笑)
やることはいろいろありますが、
けっこう性に合っているので、この役割は大好きです。
もうちょっと上れるようになるともっと楽しくなるのですが、
来年までには少しはその部分を改善するようがんばります。

Re: AD様

2012.10.10.00:36

こんばんは。お疲れ様でした。
2日目は距離も長く上りもきつかったですが、
その分達成感もありますよね。
あのダムの最大12%を上り切ると「ここまで来た!」という気持ちになります。
また来年も出たいです!もうちょっと上りを鍛えてきます。。
プロフィール

TOMOO

Author:TOMOO
メタボな中年男子です。
自転車大好きですが、ちっともうまくなりません。でも楽しい!
愛車は赤いTIME FLUIDITY S(ばきゅ~んⅡ号)です。
土日限定で、今週もはりきって走ります!
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。