スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

グローブが長持ちしない乗り方

2012.10.05.01:13

ツールドちばに行くための作業中である。
ちょっといろいろ手間なことがあって思うように進んでいない。
繊細なので。ウエストはは太いが。

松戸七草マラソンに申し込んだ。
とっくに申し込みが始まっていたことに全く気がつかなかった。
今年も昨年も家族が応援に来た。来年1月は受験生の息子の風邪リスクがあるので、
応援は妻だけになる予定。うちの妻はわりとマラソンの応援が好きみたいだ。
今月28日の手賀沼も来る予定だ。ありがたい。


いま使っている、スペシャライズドの指切りグローブは、
たしか今年買ったはずだが、けっこうくたびれてきた。

洗濯はいつもネットに入れて洗濯機でやっている。
以前は手洗いだったが、あまりにも手に汗をかいてびっしょりになるので、
面倒になってしまった。手洗いの方が長持ちするのは間違いないだろうが、

それ以上に、グローブによくないハンドルの握り方をしているのが、
傷みがはやい原因なんじゃないかとも思っている。

ちゃんと走らなきゃとかペース上げなきゃとか意識するときほど、
自分は腕に力が入ってしまう。
ハンドルにしがみつくみたいになって、体重がハンドルにかかってしまう。
ひどい時は左手の親指の付け根がしびれてくる。
左手だけ痛むのは、おそらく右はシフトチェンジがひんぱんにあるので、
左よりは軽く握れているのではないかと思う。

体重をかけてたらグローブがすり減るのは道理だ。

本来ハンドルには体重がかかってはいけない。
かのベルナール・イノーさんは「ピアノを弾くようにハンドルを持て」と言ったとか、
どこかで聞いたことがあるが、
つい肩に力が入ってしまう。

歩き方が悪くて、すぐ靴をすりへらしてしまうようなものだ。

なぜ肩に力が入ってしまうのか。
今日はこういう走りをしようとか考えるのに、
だいたいうまくいかなくて、余計に無駄な力が入ってしまったりして。

ここのところずっとそんな感じだな、
と荷物を準備しているときにグローブを見て思ってしまった。

ただ都合のいいことに、ツールドちばの3日間はスタッフの仕事だから、
ペースを守って、声を出して、きちんとハンドサインを出すのが仕事である。
声を出していればかなり体はほぐれる。
複数台でもサイクリングとか、多少会話があるほうが脚も回る気がするし。
あれこれ逡巡する余裕もないから、逆に肩に力が入らないかもしれない。


グローブで思い出したが、けっこうグローブ選びは困る。
手のひらが肉付きが良すぎるて厚みがあるので、サイズに苦労する。

実はいい年をして手をつなぐのが大好きという奇癖があり(笑)
ときどき妻と手をつないだりする。
妻には手をつなぐという行為自体はおおいに不評なのだが(笑)
手がふくふくで暖かいというのは評価してもらっている。

まあ妻でない女性とも手をつなぐくらいはしてみたい気もするが、
あいにくそういうチャンスはまずない(笑)


じっと手を見る。
よろしければ下のブログ村「ロードバイク」のバナー、
クリックいただけるとうれしいです・・・
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

theme : 自転車
genre : 趣味・実用

comment

Secret

プロフィール

TOMOO

Author:TOMOO
メタボな中年男子です。
自転車大好きですが、ちっともうまくなりません。でも楽しい!
愛車は赤いTIME FLUIDITY S(ばきゅ~んⅡ号)です。
土日限定で、今週もはりきって走ります!
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。