スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

闇を切り裂く

2012.09.14.01:42

飲み会でほろ酔いで帰ってきて、いつの間にか寝ていた。
最近飲むとすぐ眠くなるのは、年齢のせいだろう。


土曜日に400㎞を走る話なんだが、
山のことばかり考えていたが、ちょっと山以外にも不安がある。

27時間かけて走るので、どうしたって夜中走る。
わかりきったことで、もちろんライトもそれなりのを2灯用意しているが、

今回自分が設定したコースは、荒川の河川敷を夜間60㎞ほど走る。
河川敷というのは夜は思っていたより真っ暗だ。

そしてごくたまに、真夜中なのに歩いている人がいる。
以前夜明け前に河川敷を走ったときに、
まだまっくらなのに散歩している人を見かけてびっくりしたことがある。

また問題は、散歩している人も、
まだまっくらなのに自転車が来るとは全く思っていないことである。

予期せぬことが重なると非常に事故がおきやすい。

散歩の人、場合によっては人と犬は、
だいたい光るものを身に着けていない。
で、自分が思ったより自転車から見えていないことに気がつかないし、
自転車もライトの光で歩行者が気がついていると思いがちだが、
気がついていないと思った方がいいかもしれない。

また河川敷は道幅が狭い。
荒川も下流はかなり広いが、特に秋ヶ瀬より上流は広くない。

対策としては危険回避できる速度で走ること、
これはロングライド終盤なので飛ばす元気もないだろうから大丈夫(笑)
あとは歩行者を見たら、
普段は全く使わないが、ベルをうまく活用したいと思う。
普段は歩行者の横を通過するときは、声をかけるようにしているが、
夜中に声をかけられたらめちゃめちゃびっくりするだろうから、
むしろベルの方がいいのではないかと思っている。

くどいようだが安全が第一でいかないといけない。


歩行者と自転車といえば、
勤務先の会社のそばの道は、いつも歩道を自転車がかっとんでいる。
歩道が少し広いので気持ちはわからなくもないが、
歩行者が歩道を歩いて怖い思いをするのはどうも腹立たしい。
歩道を走る自転車はもうちょっとゆっくり走ってもらいたいなあ。
歩道上での歩行者と自転車の事故は100%自転車の過失になるようだし。


上りは苦手だが嫌いではない。暗いのは苦手で嫌い。
よろしければ下のブログ村「ロードバイク」のバナー、
クリックいただけるとうれしいです・・・
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村







スポンサーサイト

theme : 自転車
genre : 趣味・実用

comment

Secret

暗闇対策

2012.09.14.21:25

河川敷は田舎道や山道と同等と考えれば、煌々とライトをつけていいだろうしそれが一番の安全対策だと思います。街中だと明るすぎるライトはかえって危なかったりトラブルの元になりますが、河川敷は明るいほうがいいでしょうね。

安全を願っています。

Re: じてんしゃさんぽ様「

2012.09.14.22:19

こんばんは。
河川敷はもうライトフル稼働です。
街灯がないですし、下手すれば道路からはみだしますし。
安全運転でいってきます。
プロフィール

TOMOO

Author:TOMOO
メタボな中年男子です。
自転車大好きですが、ちっともうまくなりません。でも楽しい!
愛車は赤いTIME FLUIDITY S(ばきゅ~んⅡ号)です。
土日限定で、今週もはりきって走ります!
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。