スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

車輪を外す&空気を入れてみる

2009.09.01.21:01

ブエルタが始まっている。
仕事のある社会人としては、最初のハイライトを見るのが限界だが、
まあわかることは、デブはいないな、ということ。
同じ熱量なら、軽いほうが速いだろう、物理的に。

やせれば少しは速くなるのか。
別にスピードを追い求めているわけではなくて、
ただ、ロードバイクに乗るからには、
「人様に笑われない程度の自転車乗り」にはなりたいなあ、と思う。
速さも、フォームも、スタミナも、見た目も、マナーも、全てひっくるめて。

さて、昨日も書いたが、私の当面の目標は、
「9月6日の朝練50kmで、無事完走する」である。
これにあたり、
「もしパンクしたらどうするか」と考えた。

一応乗るときにチューブ交換に必要なものは持っているが
(当たり前か)使えなければしょうがない。
で、車輪を外して、またつけてみようと思い立つ。

まずネットで調べる。
FunrideのHPに、動画で車輪の外し方とつけ方があったので、
これを見て「できそうじゃん」とその気になり、

まず前輪。やり方は、まさかこれを読んで勉強という方は
いないので省略。
意外と簡単に外れる。かんたんじゃん。
元に戻す。ちゃんと入ってるか見る。
あれ。なんとなく、ブレーキの右側が狭いような・・
やりなおす。やっぱりそんな気がする。気のせいか。

後輪。これもやり方は省略。わりと簡単に外れる。
元に戻す。回す。回らない。
ブレーキが完全に片方についている。
やり直し。今度は大丈夫。車輪も真ん中・・に見える。

で、今度は空気を入れてみる。
携帯用ポンプをだす。バルブのてっぺんをゆるめて、
ポンプを押し込んだとたん、

前輪の空気が全部抜けた

やばい、元に戻さなきゃ。
必死でポンプを押す。なかなか入らない。

徐々に慣れてきて手ごたえを感じてきたが、まだ手で押すと
いじっていない後輪よりどう触っても空気があまい。
必死で入れる。

まあこれなら乗れるだろう、というところまで入れたが、
腕がだるんだるん。

フロアポンプ買おう

次回「50kmでバテバテ」に続く

がんばれ自分。9月6日はもうすぐだ

スポンサーサイト

theme : 自転車
genre : 趣味・実用

comment

Secret

プロフィール

TOMOO

Author:TOMOO
メタボな中年男子です。
自転車大好きですが、ちっともうまくなりません。でも楽しい!
愛車は赤いTIME FLUIDITY S(ばきゅ~んⅡ号)です。
土日限定で、今週もはりきって走ります!
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。