夜更かしは三文の得

2013.08.31.00:00

今日も仕事中ちょっとふらふらしてたので、帰宅してすぐ休養した。
意地でも走ろうと朝は思っていたが、
無理して5㎞走るんじゃなくて明日めいっぱい行く方がいいだろう。
口だけ星人が超口だけ星人になるだけの話だ。

おかげでだいぶしゃきっとしてきた。
ここでしっかり早寝して明日に備えるのが望ましい。

しかし昨日のブエルタはすごかった。見なかった人は損をしたと思う。

中継が始まったときはトニー・マルティンが単騎で逃げていた。
どうやらスタート直後から飛び出したらしい。
TTのスペシャリストだから、世界選手権の練習がてらなのかなと思った。
残り10㎞くらいで捕まるだろうが、ペースが速かったので、
最後まで見ても睡眠時間にそう響かないだろうと思い、
ブログを書きながら観戦していた。

しかしなかなかつかまらない。
いろんな要因があるが、なにしろマルティンががんばっている。
近づいてきていてもあきらめていない。

残り1㎞でも、すぐ後ろに近づいているのだが全力で抵抗して、
こうなると逃げ切れ!と応援するのが人情だが、
カンチェさんロングスプリントで、ゴール20mくらい手前で捕まる。
勝ったのはカンチェの後ろにくっついてきていた選手。

ああもうちょっとだったのに。

しかし160㎞以上逃げて、彼の魂を感じた。
こういうレースをされると、そりゃ応援したくなるに決まっている。

見てよかったぞ。

見ててもけっこうつまんないレースになることのほうが多い。
どんなに好きなスポーツでも、つまらない試合はつまらない。
自転車も「ああ波乱がないや、スプリントの時に起きればいいや」とうたた寝して、
気がついたらスプリントも終わっていたということはよくある。

しかし、起きててよかったというレースもけっこう発生する。
昨年も、もう総合決まりだな~と思ったレースで大逆転が起きたりして、
起きててラッキーということはある。
同じレースは二度と発生しないし、何があるかわからない。


同じのは二度とないということだが、
レースと無縁の自分も、いつも同じような道を走っているが、
同じ走りは二度とできないし、慣れた道でもいつも新しい印象を受ける。

同じ道を走っても、
追い風のときや向かい風のときでずいぶん違う。
すごく楽しい100㎞になったり、つらいだけの100㎞になったり、

同じ調子、同じ気象条件というのはあまりないから、
その時々によって違うから、同じ道でも(私は)そんなに飽きない。

ゲームで経験値を稼ぐために、飽き飽きしたステージをこなすような気持ちは、
私はあまり感じたことがない。
ローラーだとそういう感じはあるのかもしれないが。

9月8日がポタリングなので、
明日は同じコースを走って、工事とかないかとか一応チェックするつもりだ。
何度も走った道だが、きっと前に走った時と違うのだろう。
そう思うと、慣れた江戸川もけっこういい。

ワンパターンですがお暇な方はぜひ。現在19名の参加希望をいただいております。


明日も暑そうでやんなっちゃうけど。
よろしければ下のブログ村「ロードバイク」のバナー、
クリックいただけるとうれしいです・・・
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

theme : 自転車
genre : 趣味・実用

プロフィール

TOMOO

Author:TOMOO
メタボな中年男子です。
自転車大好きですが、ちっともうまくなりません。でも楽しい!
愛車は赤いTIME FLUIDITY S(ばきゅ~んⅡ号)です。
土日限定で、今週もはりきって走ります!
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
07 | 2013/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード