3つ目のボトルケージ

2012.04.25.02:05

自分はブログのタイトルを一番最初に考えてから文章を書く。
先に文章を書くとついタイトルを入れ忘れてしまうのと、
そのほうが自分は書きやすいからなんだが、
できるだけ「釣る」ようなタイトルにしないように注意はしている。
たとえば今日のテーマはボトルケージなんだなぐらいの情報量でいいと思う。

いつも他の方のブログのタイトルのつけ方を拝見して、
いろんなつけ方があるなあと思う。

読まないが、本屋に並ぶ2ちゃんのスレタイみたいなタイトルのラノベを見て、
タイトルと表紙の絵だけな感じが否めないので、

自分のブログは情報量がないので、
誇大タイトルにしないようにとは思っているが、
もし間違って来られた方がいらしたら、申し訳ないというよりない。


今月のサイスポはロングライド特集、
特に装備のことについて書かれていたので読んでみた。
いきなり元プロの「この人はこのレベル」みたいなことが書いてあり、
この人に診断されたら、あなたはまず40㎞を目指しましょうとか、
絶対言われると思って萎えてしまった(笑)

個人的には、走れる距離くらい自分で決めたい。

まあそれはさておき、あるロングライド上級者の方の自転車を見て、

ダウンチューブの外側(BBのすぐななめ上、とでもいうか)に、
ボトルケージを付けて、ツール缶を入れているのに気がついた。

まったく思いつかなかった。

自分の自転車でツール缶をあてがって、クランクを回してみた。
干渉しそうでしない。
前輪にも干渉しそうでしない。
実際につけてみないとわからないが、こういう手もあったのかと目から鱗だった。

夏場はボトル2本は差したいので、
ダウンチューブの内側とシートチューブの両定位置には、飲み物を差したい。

サドルバッグ、あるいはシートポストにつけるバッグは、
特にブルべでは、詰めなければいけないものが山ほどある。

背中はラジエーターだから(夏場は特に)リュックは背負いたくない。
でぶだから熱をいっぱい出すんですよ(笑)

有効利用できる場所があるならどんどん使いたい。

ボトルケージ用の穴なんてないから、別の方法でとりつけることになる。
いろいろやり方を調べて、だいたいあたりはついた。
あとはとにかくしっかりして落ちにくいボトルケージを探そう。


いろいろ調べていたらあっという間に2時。夜更かししてしまった。

夜更かしはよくないが、こういう時間はけっこう楽しい。


実はこないだまでなぜかボトル「ゲージ」と思い込んでたという事実(笑)
よろしければクリックお願いします・・・
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

theme : 自転車
genre : 趣味・実用

プロフィール

TOMOO

Author:TOMOO
メタボな中年男子です。
自転車大好きですが、ちっともうまくなりません。でも楽しい!
愛車は赤いTIME FLUIDITY S(ばきゅ~んⅡ号)です。
土日限定で、今週もはりきって走ります!
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
03 | 2012/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード