スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

調子に乗ってまたサドル上げてみた

2011.07.31.00:21

朝起きたが、降ってはいなかった。
ただなんとなく降りそうな気がする。
普通に荒川を走ろうと思ったが、午前中はぐずぐずしていた。
買い物に行って昼食をとって歯医者に行って、

ようやく腰を上げた。
またちょっと試してみたいことができたので。

いつからか、しばらくずっとサドルが下がりきったまま乗っていて、
気がつかずに、どうもうまくいかない、遅くなったと思っていて、
先週、サドルの高さをいじってみようと思って、
動かしたところではじめて気がついた。
以前の高さ(シートポストに目印がつけてある)に戻した。+8mm。
すごくペダリングが良くなった(気がする)。

そこで欲が出た。

もうちょっと上げたら、もうちょっと良くなるんじゃね?

ちょっと試してみよう。
10kmくらい乗れば、いいか悪いかくらいはわかるだろう。

というわけで、5mm上げてみました。
ちょっと未知の高さかもしれない。

近所をぐるぐる走ってみた。

走り始めてすぐ、
ハムストリングスを使ってる感がすっごいする。
ここんとこ、走ってても大腿四頭筋ばっかり使ってる感じしかしなくて、
なんでかなーとか思ってたんだが、
そういうことですかそうですか。

サドルが上がって前傾できるかどうか、下ハン持って走ってみる。
まあ特に問題はなさそうだ。
次は坂。
といっても自分の家の近所には坂はない。
ただ線路をくぐるアンダーパスが最近できて、
そこの傾斜が10%ある。すごく短いけど。
下まで降りてからシッティングで登ってみる。
ここのところ、特に上りシッティングで、
重い体を持ち上げる力が足りないと感じていたんだけど、
悪くない。

これで長い距離も大丈夫なら、さらにいいポジションが出たかも?

明日の朝練で、このまま試してみるとしましょう。

しかし午前中雨予報・・・
まあ午前だめなら午後に荒川だな。


なんとなくサドルが高いほうがえらいような気がするし、
自分は人より足が短いので、
サドルを高くするというのはけっこう気持ち的にハードルがある。
もし高すぎて下げることになったら、
高飛びで飛べずにバーを下げるような残念な感じがする気がする。

アーレンキー1本で、誰でも簡単にできることだし、
誰も気がつく話でもないんだけどね。

マンションの階段を、自転車かついで上っていたら、
おとなりの奥さん(←若い)と出くわして、
「・・・こ、こんにちは」とやや引かれた感じであいさつされた。

なんか恥ずかしかった(笑)


降りませんように。よろしければクリックお願いします・・・
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村







スポンサーサイト

theme : 自転車
genre : 趣味・実用

プロフィール

TOMOO

Author:TOMOO
メタボな中年男子です。
自転車大好きですが、ちっともうまくなりません。でも楽しい!
愛車は赤いTIME FLUIDITY S(ばきゅ~んⅡ号)です。
土日限定で、今週もはりきって走ります!
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
06 | 2011/07 | 08
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。